2006年12月31日(日)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月31日    第00883滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「な~んだ杉山先輩ってもう本を出したんッすか?」と大石が言ったので、
 「なに言ってんだ」と呆気に取られた@たしかに杉山弘道だった杉山です。

 ちなみに、『魂ってなんだろう』という宗教の本の著者が同姓同名でした。

 ですから、『玉木って宏だろう』という喜劇の本なら書くかも知れません。

 さぁ、そんな私が出版してAmazonで名前を検索されたら一緒に出るじゃん
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

 一切、関係ない@『魂ってなんだろう』…→ http://tinyurl.com/ym6lc6

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【三島社長と一人の若者】
 +
────────────────────────────────□──

 ■全国的に大晦日です。そして、明日は元日です。

  だからと言って電気が止まる訳でもありません。
  電車もいつもと同じように線路の上を走ります。

 ■だから、お正月でも働いている人はたくさんいます。

  そして、お正月だからこそ働きたい人もいるんです。
  仲のいい三島社長はFCの飲食店を経営しています。

 ■365日、朝の7時~夜の11時まで営業しています。

  三島社長は今まで人材に困ったことがないと言います。
  店員の70%が若いアルバイトばっかだとは言っても、

 ■暑いお盆であろうが賑わうお正月であろうが、

  自ら率先してシフトに入ってくれるそうです。
  当然、割り増しのアルバイト料は支払います。

 ■しかし、決してお金じゃないという気構えが感じられるそうです。

  社長はどうしてそんなに働きたいのかと数人の若者に訊ねました。
  すると「休眠中の世の中に活力を与えたい」と一人が答えました。

 ■その若者は俗に言うフリーターです。でも、

  飲食店の経営ノウハウをすべて学んだ上で、
  数年後には一人立ちすると宣言しています。

 ■だから、三島社長も思いっ切り応援をしています。

  その若者は世間が休んでいるときにこそ働きたい。
  せっかく働くのなら活力を与えてお金を稼ぎたい。

 ■そんなことを三島社長に熱っぽく語ったそうです。

  まだ家庭を持っていないということもありますが、
  その若者が他の店員に大きな影響を与えています。

 ■正社員である部課長クラスまでもが感化されているようです。

  世の中と平行に歩いたらどこまでも交わることはできません。
  世の中が休んでいるときにこそ接触できると彼は言いました。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 すぐ近くに東海道本線が通っていますが、
 そこを走る電車の音がとっても好きです。

 夜中でも貨物列車が走ります。

 決して私には騒音などとは聴こえなくて、
 この時間でも働いている人がいるんだと、

 なんだか安心感のようなものを感じます。

 交通のインフラは止まることが決して許されません。
 365日、休みなく働くことを勧めてなどいません。

 ただ、どんなときも働いている人がいることを知るだけで、
 周囲への想いとか自分のやるべきことが分かる気がします。

 2006年の住民放送はこれにて終了です。よいお年を!

 では、また元日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月30日(土)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月30日    第00882滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 雪が舞う北海道までとっても重要な書類を普通郵便で送ろうと思った私は、
 切手代を80円に抑えたかった@重さを量りながら手紙を書いた杉山です。

 ちなみに、普通郵便で送る場合は25グラムまでは80円切手でOKです。

 ですから、野菜の計量器に封筒と書類と手紙を乗せたら24グラムでした。

 さぁ、そんなセロテープで封をして切手を貼ったら26グラムに増量した
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【目的がすり替った遅い催促】
 +
────────────────────────────────□──

 ■私にとっては年末というよりも月末という感じです。

  つい先日、ある女性から1通のメールが届きました。
  ギッシリと縦に35cmくらい文字が並んでいました。

 ■これだけ長いと読む気がなくなるので、

  最初の3cmと最後の5cmを読みました。
  なんだかクレームのような感じでした。

 ■前にお願いしたことを杉山さんはやってくれなかったらしいです。

  私はジッと考えました。しかし、まったく覚えていないどころか、
  その人の名前を確認しても全然、アタマの中に映像化されません。

 ■私は「私の杉山さんでしょうか?」とメールを送り返したら、

  それから7~8分後になんと私のドコモに掛かってきました。
  と言うことは、やはり私は以前にこの女性と接触したんです。

 ■とは言っても、ケータイの番号などそこら中に教えまくっています。

  まるで明日が地球の最後かと思えるような本当に激しい口調でした。
  彼女は「どうしたらそんないい加減な人間になれるんですか!」と、

 ■私のドコモに怒鳴りました。私は説明ができないので、

  「母親に訊いてくれ」と理路整然と言葉を返しました。
  すると泣き叫ぶように大きな声でいっぱい言いました。

 ■私は右の耳が痛くなったので左の耳へと換えました。

  そして、言葉を遮って「お金を払う」と言いました。
  しかし、私の親切を聴くと彼女はさらに怒りました。

 ■だったら一体、彼女はなにが目的で私にメールを送ったのでしょうか。

  本来ならここで私の怒りの導火線に火が点くところですが抑えました。
  私は「夏にお願いしたことをなんで今頃言うの?」と訊き返しました。

 ■彼女は今年の暑い夏に電話で私にお仕事を依頼したそうです。

  本当にそれが大切な案件だったら秋になる前に言うはずです。
  年を越す前に催促するのは飲み屋の溜まったツケくらいです。

 ■だから、おそらく途中で目的がすり替ってしまったはずです。

  やって欲しいお仕事がやってもらわない方がよくなるんです。
  それは目的が相手方に非を認めさせることに変わるからです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 どうだろ。彼女とは1時間くらい電話でお話しました。

 どうも彼女の方もちょっぴり勘違いをしていたらしく、
 正式なお仕事の依頼にはなっていなかったみたいです。

 私はお仕事の内容が薄い代わりに仕上がりだけは結構、早い。

 まぁ、お互いの誤解も晴れて改めてお仕事を依頼されました。

 我ながら上手い営業トークだった。

 でも、そのときにちょっと厳しくその彼女に言いました。
 大切な案件だったらもっと早く催促するでしょ、ってね。

 依頼したのに放っておくのはそれがどうでもいい案件か、
 相手方に罪を作って非を認めさせたいかのどっちかです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月29日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月29日    第00881滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 24年前の高校時代に「大学で相撲部に入るなら早稲田に入れてやる」と、
 山内先生に言われた@頭じゃなくて体が資本だとつくづく思った杉山です。

 ちなみに、運動部に入るのは一向に構いませんがコスチュームの問題です。

 ですから、白い素肌を露出するのは柔道着から垣間見える程度が限界です。

 さぁ、そんな1ヶ月だけ籍を置いてあとは病気のふりをしようとも考えた
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【チャンスとキッカケ】
 +
────────────────────────────────□──

 ■学校の先生と警察官と銀行系のサラリーマンと飲みました。

  いくら24年前に一緒に柔道をやっていた間柄だとは言え、
  話題の80%は締め技の掛け方とか投げ技についてでした。

 ■やっぱり人間って成長しないものなのね。

  そこで私が強く感じたことは疎外感です。
  私以外はちゃんとしたサラリーマンです。

 ■こんな私は今まで個人事業主でも月給が50万円あれば、

  30万円のサラリーマンよりもマシだと思っていました。
  しかし、100万円あっても敵わないと昨日思いました。

 ■その理由はよく分かりません。ただ、そういう世代だとは思います。

  いくら頑張っても組織に属さなければイッパシじゃないと感じます。
  サラリーマンからは自由でいいねとか気楽だねとかよく言われます。

 ■でも、一日20時間も働いています。寝ても夢の中で考えています。

  自由どころか自分の中に上司と部下と同僚が存在している感じです。
  鴨の水掻きのように水面下で必死にもがき苦しんでいると言うより、

 ■サメの水泳です。だから、泳ぎ続けないと溺れてしまうんです。

  でも、そんなときに自分を奮い立たせる一つの方法があります。
  こうして一人でやっていられるのもキッカケがあったからです。

 ■チャンスはきっと自分一人だけでも作れるはずですが、

  キッカケは必ずだれかから与えてもらうものなんです。
  でも、与えてくれた人も恐らく忘れていると思います。

 ■しかし、現在は疎遠になってしまった人であれ忘れてしまった人であれ、

  こうしてやり続けられる自分があるのも間違いなくその人のおかげです。
  今のお客さんも大切ですがキッカケを与えてくれた人はもっと大切です。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 今までにたくさん見ているんですよね。

 最初はなんのツテもないからだれかれ構わずアタマを下げまくるけど、
 次第に有名になって売上げもそこそこ上がってくると調子に乗る奴を。

 きっとその人も悪気がある訳じゃないとは思いますが、
 その状態のまま売上げを維持できるなどは思えません。

 飛行機が離陸して軌道に乗ればだれでも操縦できます。
 一番難しいのは滑走路から飛び立つわずかな距離です。

 ちょっと有名になってちょっと売れてくると99%の方々が、
 自分には才能があるとか努力の賜物だとか抜かしやがります。

 たしかに才能はあるだろうし努力の過程も認めますが、
 その世界に入るキッカケを与えてくれた恩人がいます。

 それは学校の先生かも知れませんし単なる通行人かも知れません。
 もっと言えばたまたま観ていた連続ドラマの脇役かも知れません。

 必ず一人はいるはずです。

 でも、多くの場合、そのキッカケを与えてくれた人は、
 今ではこっちのことをよく思っていない人が多いです。

 でも、今の自分があるのは紛れもなくその人のおかげです。
 理屈じゃなくて事実なんだから心からお礼を言うべきです。

 たった一人でやり続けるパワーはそこにあると思いました。

 来年の1月一杯にはなんとか独自配信をスタートします。
 でも、今までどおりこちらでも当分の間は配信をします。

 今のところ内容に差異を設けるつもりはありませんけど、
 作業が増えるので放送時間がちょっと異なると思います。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月28日(木)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月28日    第00880滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 学生向きのブランドである『一期一会』を好む下の娘が「どういう意味?」
 と訊いて来たので「市毛良枝の親戚だ」と答えた@月末は忙しい杉山です。

 ちなみに、相田みつをの学生版といった感じのとってもいいブランドです。

 ですから、気分転換にその手帳を眺めていたら目に涙が浮かんできました。

 さぁ、そんな下の娘は学校の連絡ノートに「いちげよしえ」と書いていた
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【社長からのメリー・クリスマス2】
 +
────────────────────────────────□──

 ■第860滴で高知県に住む32歳の女性のお話をしました。

  3年前に酒癖の悪い亭主の暴力が原因で離婚した女性です。
  亭主はそれがバレて会社を首になり奥さんが雇われました。

  http://www.sugiyama-hiromichi.com/backnumber/00860.html

 ■奥さんはとっても素晴らしい社長に助けられました。

  その社長は一昨年と昨年のクリスマス・イヴの晩に、
  サンタクロースの格好をして2人の前に現れました。

 ■社員である奥さんとまだサンタさんの存在を信じ切っている、

  可愛いお嬢ちゃんの前に白い大きな布袋を持って現れました。
  ふと思いましたが社長のご家族はどうしているのでしょうか。

 ■そんな心温まるお話をみなさんにしましたら、

  その女性から今年のご報告をいただきました。
  やっぱり同じ格好でサンタさんは現れました。

 ■しかし若干、腰痛があるようで玄関の段差もままなりません。

  とてもじゃないけど煙突から入ることなどできない状態です。
  大きな布袋の中にはたくさんのお菓子とゲームがありました。

 ■4歳のお嬢ちゃんは1年ぶりのサンタさんをはっきり覚えていました。

  そして、お嬢ちゃんはお菓子とゲームを手に取ってはしゃぎながらも、
  サンタさんの大きなお腹や肩に乗ったりして無邪気に遊んでいました。

 ■奥さんは「サンタさんは苦しそうだった」と笑いました。

  夜も更けてサンタさんがフィンランドに帰るそのときに、
  ボソッと「娘にならないか?」と俯きながら言いました。

 ■腰痛のサンタクロースは「プレゼントにはならないけど」と照れながら、

  真剣に「養子じゃなくてもいいから家族として暮らそう」と言いました。
  社長のご家族も歓迎しています。奥さんは最高の贈り物だと泣きました。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★★ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 映画『ゴッドファーザー』くらいなものだと思っていました。
 それは第1作よりも第2作の方が優れている作品のことです。

 どんな小説やどんな映画でも第1作には敵いません。
 でも、今回の一滴は前作を越えたエンディングです。

 スカイプでお話を聴きながら勝手に映像化してしまいました。

 サンタクロース:西田敏行のお腹を持つ菅原文太
 32歳の奥さん:声が素敵な20年前の余貴美子
 お嬢ちゃん  :ちーちゃん(下の娘の同級生)
 酒乱の亭主  :ザ・ロッカーズ時代の陣内孝則

 もう最高のキャスティングです。場面は市営住宅の一室です。
 そんなバカ話も笑いながらスカイプで奥さんとお話しました。

 でも、最高の贈り物だとは言ったところで、
 当然、そう簡単には踏ん切りはつきません。

 養子になるかならないか、一緒に住むか住まないか。
 そんなことよりもそこまで思っていただけることが、

 なによりのプレゼントなんだと奥さんは言いました。

 お聴きのみなさんに心温まるハッピーのおすそ分けです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月27日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月27日    第00879滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 初めて会った人にさえもその人が住んでいる市町村の人口の数を訊く私は、
 岐阜市の総人口を一桁まで言える@『広報ぎふ』を愛読している杉山です。

 ちなみに、総人口は423,602人で世帯数が165,670世帯です。

 ですから、ウィキペディアに413,143人と書いてあるので悩みます。

 さぁ、そんな同じ11月1日現在の総人口なのに1万人の差はひど過ぎる
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【社長のお気に入り】
 +
────────────────────────────────□──

 ■私もときどきやってしまう小さな抵抗があります。例えば、

  新しい企画を考えたときに友人に意見を求めます。すると、
  その友人は私のために一生懸命に考えて意見してくれます。

 ■でも、一生懸命に考えてくれた彼だからこそ、

  私が突いて欲しくない弱い部分を指摘します。
  そう、そのときに私は小さな抵抗を試みます。

 ■こっちが相手に意見を求めた訳だから、

  なんでも素直に聴くのが当然ですけど、
  負けたと思うと相手のアラを探します。

 ■みなさんの前では達観した仙人のようなことを言っていますが、

  自分でも自覚している弱い部分を面と向かって突かれた日には、
  メガネが曇るくらいに上気して相手のアラを探してしまいます。

 ■彼には「偉そうなこと言ってお前、おばさんパーマじゃねぇか」と、

  新しい企画とはまったく関係のないカテゴリで闘ってしまいました。
  本当に大切な友人を失いましたが、新たに探せばなんとかなります。

 ■私のお仕事は意見を求められたらそれに答えることです。

  でも、答えた意見に答え返す方々がそこそこおられます。
  しかも突いて欲しくない弱い部分を突かれちゃったので、

 ■私のアラを一生懸命に探そうと食い入るように眺めます。

  まぁ、大体おっしゃるのは「一人でやってますよね」と、
  多くの社員を抱える社長はほくそ笑んで珈琲を飲みます。

 ■私は2万人と300人と30人の製造業からサービス業まで勤めたので、

  上司や部下や同僚とのビジネスに限らずご家庭での悩みまで分かります。
  それに社員を持たないのは他人の人生を抱えるほど暇じゃないからです。

 ■最も危険な行為は完璧な人格者を探し求めることなんです。

  数学が分からなかったら数学の先生に訊くのが当然ですが、
  数学の先生よりも人格者っぽい古文の先生に訊いています。

 ■笑うところじゃなくて小さな会社の社長はみんなそうです。

  要は、負けてもアラを探さなくてもいい人格者を求めます。
  気持ちが晴れることを言ってくれる人は口先だけなんです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 特に理論武装を好む社長は確実に相手のアラを探しています。

 まぁ、社長に限らず部長でも課長でもあの大坪寧々さんでも、
 自ら意見を求めたのに負けたと思うと相手のアラを探します。

 すると本当にいい相談相手はバカバカしくなって消え去ります。
 だから、その人の周りにはほとんど口先だけの人が集まります。

 そうやって自分だけに都合のいいフィルターを設けるために、
 数学の先生よりも人格者っぽい古文の先生ばかり集まります。

 だから、いつまでも貸借対照表と損益計算書の違いが分かりません。
 だって、古文の先生は数学ができなかったから古文の先生なんです。

 一般的な価値観を有する人なら率先して古文の先生などやりません。

 そして、この案件はこの人から意見を伺おうと思ったら、
 なにがあってもその人のアラなど探し求めないことです。

 NOTES:大坪寧々(とっても久し振り)
 …→ http://www.sugiyama-hiromichi.com/00top/notes.php?cid=0

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月26日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月26日    第00878滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 焦って年賀状を書いていたら縦一行に収まらない長い住所が多過ぎたので、
 適当な箇所で改行して書き上げた@市町村の名前を勝手に作った杉山です。

 ちなみに、三戸郡階上町大字赤保内字道仏道添では改行するのが困難です。

 ですから、福島県より北に位置する大字と字がある住所は遠慮したいです。

 さぁ、そんな今まで岡山県姫路市だと思っていたけど兵庫県姫路市だった
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【収入の引き出し】
 +
────────────────────────────────□──

 ■先月の中頃から一昨日まで来年の計画のご相談が多かったです。

  そこで思ったことはみんな新しいことにチャレンジし過ぎます。
  今年にできなかったことは来年もおそらくできないと思います。

 ■新しいことにチャレンジして満足するのは、

  なにかに向かっているという自己満足です。
  実際には時間を浪費しているだけなんです。

 ■そして、小さな会社の社長の平均年齢は45歳を過ぎています。

  申し訳ありませんが45歳を過ぎて新しい発想は浮かびません。
  それなのに新しい仕事にチャレンジするのは能がない証拠です。

 ■苦労して今まで積み上げて来た自分の仕事をバカにしています。

  だからと言って新しいことに時間を掛けても年を取るだけです。
  いろいろやってもいいですがいろんな仕事はやらないことです。

 ■だから、決して仕事の幅を広げるんじゃなくて、

  今の仕事の中で収入の枠を増やすのが正解です。
  今の仕事の中で稼ぐ方法を考えるのがOKです。

 ■ほとんどの人は新しい仕事や作業を増やしたら、

  その分だけ利益がONされると思っていますが、
  隣の芝生の持ち主はそれなりに苦しんでいます。

 ■景気がよく見えるIT産業にアパレル会社が手を出したところで、

  IT産業は水面下でかもの水掻きのように必死にもがいています。
  そして、新しい業種に手を出したアパレル会社はきっと潰れます。

 ■要は、今の仕事や作業の幅を広げるんじゃなくて、

  その中で収入の引き出しの数を増やします。そう、
  それは間口じゃなくて奥行きが深い引き出しです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★★ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 学生時代に培った特性を活かして自分の仕事を確立しつつある女性です。
 http://www.sugiyama-hiromichi.com/pbhl/case_kinouchi_toshiko.php

 仕事の幅を増やすと言うと新しい業種に手をつけると思われがちですが、
 それだけじゃなくて今の仕事の中でも新しい手法を考えるのはNGです。

 今までやって来た仕事だからといって新しいやり方を考えるのは、
 まったく知らない新しい業種に手を出すこととほとんど同じです。

 だから、仕事はもういいんです。
 収入の引き出しを増やすんです。

 きっと今の仕事の中で収入の引き出しは2~3個くらいなものです。
 それを5~7個に増設するだけで同じ仕事なのに収入は倍増します。

 もうそれ以上新しいことは考えられないし年だから体が動きません。

 20代は、どんなミスでも許されるのでなんでもやります。
 30代は、その中で自分の性分に合った仕事を見つけます。
 40代は、それを軌道に乗せるためだけに驀進し続けます。
 50代は、軌道に乗った仕事が楽に回るように工夫します。
 60代は、今まで頑張ってきた余韻だけで食えるはずです。

 37歳になって自分の性分に合った仕事を見つけることに成功しました。
 http://www.sugiyama-hiromichi.com/pbhl/case_kinouchi_toshiko.php

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月25日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月25日    第00877滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長女が「高校受験に面接試験があるからさパパの職業って何?」と訊ねた
 @「全国甘党の党首かどっかの国王とでも言っておけ」と答えた杉山です。

 ちなみに、娘が「経営コンサルタントなんて胡散臭いよね」と言いました。

 ですから、父は「うん。無難なアロマテラピストにしよう」と返しました。

 さぁ、そんなお弁当のおかずはAB型が勝つエビカツがいいと母に頼んだ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【みそぎは要らない】
 +
────────────────────────────────□──

 ■ローズミントは加齢臭に効果があるとアロマの本で学びました。

  どおりでローズミント味のキシリトールばっか噛まされる訳だ。
  本を持つ両手が震えて急に目に熱いものが込み上げてきました。

 ■ところでどうして高校受験に面接があるのかと娘に訊きました。

  訊いたけどよく分かりませんでした。きっと推薦かなんかです。
  そのときに受験にまつわるさまざまなお話を娘から聴きました。

 ■ある先生は自分の生徒が受験に失敗したからという理由で、

  その翌日に頭を丸坊主にしてきたと可愛い娘は言いました。
  まだそんなバカな教師がいるのかと父親は耳を疑いました。

 ■よく聴いたら案の定、体育の先生でした。

  要は、体育会系が好きな“みそぎ”です。
  頭を丸めりゃコトが済むと思っています。

 ■でも、その坊主頭を見た生徒たちは一体、どう思うでしょうか。

  あいつが落ちたから先生が責任を取らされたんだと思いますし、
  当の受験に失敗した生徒は坊主頭を見るたびに苦しくなります。

 ■だから、髪が元通りになるまでの間イジメているのと同じです。

  3ヶ月間も無言で「お前のせいだ」と言っているのと同じです。
  しかし、体育会系の人間はそれがケジメなんだと信じています。

 ■そんなものは自分がかっこつけたいだけなんです。今、

  一番救わなければならない人間を蹴っ飛ばしています。
  頭の中まで筋肉だとここまでバカなのかと感心します。

 ■会社でも同じです。上司が最も好きな責任の取らせ方が連帯責任です。

  一人のちょっとしたミスが多くの仲間に迷惑を掛けるという脅しです。
  または部下の犯したミスのために上司が責任を取るという詰め腹です。

 ■どれもこれも数字では考えていません。だから、

  義理や根性でカタをつけようとしているんです。
  すべて周りへの見せしめとしか私は思えません。

 ■恐怖で抑え込んでも絶対によくなる訳がありません。

  責任は目に見えるやり方で取るものではありません。
  部下が気づかないところでトップだけが取るんです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★★ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 私は基本的に団体競技が嫌いです。なんであいつが失敗したのに、
 俺まで裸足でグランドを5周しなきゃいけないのか分かりません。

 それにグランドを走っている間、そいつはみんなに謝り放しです。
 そんなもの見せしめとか嫌がらせ以外のなにものでもありません。

 体育会系は頭の中まで上腕二頭筋だから。

 一番凹んでいる人間をイジメて周りに喝を与えています。
 でも、それを見た他の人間は次は自分の番かと思います。

 本当にアタマのいい社長は数字で考えるから、
 そんな理に適わないバカな仕打ちはしません。

 そう、恐怖で下を抑え込む仕組みならヤクザと同じです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月24日(日)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月24日    第00876滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 クリスマスのプレゼントを用意して落ち着いたので年賀状を書いていたら、
 平成16年元旦と書いている自分に気がついた@38枚目だった杉山です。

 ちなみに、上村健司に書いているときに「え?」と思って気がつきました。

 ですから、白い修正液で消そうかと思いましたが良心が許しませんでした。

 さぁ、そんなだれが考えてもそのまま気づかずに投函した方が幸せだった
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【天職と適職】
 +
────────────────────────────────□──

 ■ほとんどのお客さんが「杉山さんは本当に楽しそうです。

  今の仕事は天職ですね」といつもおっしゃってくれます。
  たしかに辛くはないですがそんなに楽しくもありません。

 ■これをやらないと食っていけないからやっているだけです。

  いつも言いますが辛いことならなにがあってもやりません。
  苦しい先には明かりが見えますが辛い先には暗闇なんです。

 ■だから、仕事に限らず自分にとって辛いことはすべて除外しています。

  そして、苦しくても乗り越えた先に明かりが見えるものならやります。
  しかし、最も肝心なことは楽し過ぎることって危険だということです。

 ■若い起業家に限らずみんな天職を探し求めています。

  その天職の定義は好きなことを仕事にすることです。
  だから、夢追い人は儲からずに長続きしないんです。

 ■こんな私は完璧に天職を否定しています。

  だって、お金のために働かないんだもん。
  だから、儲かるどころか出費ばっかです。

 ■楽しい仕事は絶対に長続きしないんです。

  動機がお金じゃないからです。ましてや、
  お金に換えることを汚いと思っています。

 ■お金がたくさんある人は働かなくてもOKなんですが、

  食うために精一杯お金を稼ぐ人は天職ではいけません。
  お金を稼ぐためには天職ではなく適職しかありません。

 ■どう間違っても天から授かる仕事なんてあり得ません。

  できるだけお金に換えやすい作業を仕事にすべきです。
  そう、楽しい夢を見たいなら布団の中で十分なんです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 だれかの書いた記事を読んで本文のようなことを思いました。
 その人は天職を自慢げにというか誇らしげに語っていました。

 でも、その人は十分に食っていけるから天職でもいいんです。
 明日食うお米に困った人なら絶対にそんなことは書きません。

 何度も言いますが仕事は決して楽しいものなんかじゃありません。
 かと言って辛いものなら命を縮めるだけなのでやってはNGです。

 今は苦しいけど少し先に明るい光が見える程度のものが最高です。
 最初から明るく見えるのは幻でいつまでも苦しいのは虎の穴です。

 動機が美しい天職は資金が枯渇して長くは続きませんが、
 楽しいことを前提にしていない適職は定年まで続きます。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月23日(土)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月23日    第00875滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 5人の住人から「杉山さんは『のだめカンタービレ』のセバスチャーノ・
 ヴィエラにそっくり!」と言われた@カルボナーラなら知ってる杉山です。

 ちなみに、ドラマを観たことがないので今、アニメのヴィエラを観ました。

 ですから、メガネをかけて無精髭を生やせばきっとだれでも似るはずです。

 さぁ、そんな体質的にはフランツ・フォン・シュトレーゼマンとほぼ同じ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【抜きん出る少しの良さ】
 +
────────────────────────────────□──

 ■ある異業種交流会のゲストとして私が呼ばれました。

  どうでもいいお話ですが赤いジャージで行きました。
  どれだけいいお話をしても軽く薄くあしらわれます。

 ■まぁ、笑いを取ることだけに全精力を注ぎ切るので、

  それはそれでとってもOKです。その二次会の席で、
  不動産会社の社長から切実な悩みをお聴きしました。

 ■その社長は人格も素晴らしくて会社の業績も好調です。

  でも、それなのに周りにだれも近寄って来ないんです。
  要は、自分のなにがダメなのか悶々と苦しんでいます。

 ■私はそれまでに3回ほどお会いしたことがあったので、

  酔いを醒ましながら言葉を慎重に選んでお話しました。
  最近、カルアミルクでも酔いが回る体質となりました。

 ■私は「社長がいい人だからです」と言いました。

  そう、いい人にはまずだれも近寄らないんです。
  と言うよりも周囲の人たちは近づき難いんです。

 ■商品でも同じです。いいものが売れる訳じゃありません。

  かと言って、決して悪いものが売れる訳でもありません。
  そう、売れるものは良さそうに見えるものだけなんです。

 ■本当にいいものや真剣に悪いものにはだれも近づきません。

  だから、商品だけじゃなくて人間に関しても同じことです。
  本当のところは分からないけどちょっと良さそうに見える。

 ■そういう商品が売れてそういう人間の周りに人は集まります。

  本当のところなどだれも分からないのでどうでもいいんです。
  なんか突っつきたくなるような少しの良さがあれば十分です。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 マジメな人になればなるほど自分の内面を磨こうとします。
 でも、人間の内側なんてだれも見えないから分かりません。

 きっと自分自身でも分からないと思います。
 だから、いい人になる必要などありません。

 ちょっとでも良さそうに見える努力をすればいいだけです。
 それどころかいい人にはだれも近づこうとはしないんです。

 本当に必要なものとか心から信頼できる人など、
 みんなすでに持っています。需要はありません。

 ちょっと興味が湧いてくるとかなんか小突きたくなるような、
 そういう少しの良さがあればきっと世間は放って置きません。

 富士山は眺めるだけで実際に登って楽しむのは小さな丘です。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2006年12月22日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2006年12月22日    第00874滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 高校の同級生から「お前の体調が悪いのは運動不足だから」と説教されて、
 やりたいスポーツを訊ねられた@セパタクローに夢中だと答えた杉山です。

 ちなみに、きっとだれも知らない世界一マイナーなボールを蹴る競技です。

 ですから、「カバディ、カバディ」と言い続けるカバディも捨て難いです。

 さぁ、そんなマジメに答えたのに「もうお前の心配はせん」と見放された
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【泥臭い仕事とキレイなお仕事】
 +
────────────────────────────────□──

 ■サラリーマンを辞めて厚いジャージを着込む私でも、

  ホワイトカラーと呼ばれる資格があるのでしょうか。
  20代の起業家はホワイトカラーにしか憧れません。

 ■まったく儲からないのに。私の知り合いの小さな会社の社長は、

  32歳までツルハシを担ぎながら日雇いの仕事をしていました。
  来る日も来る日も道に穴を開けたり穴に土を埋めたりしました。

 ■それが今では30人を軽く超える優良な土木会社の社長です。

  はっきりとした数字は言いませんがとっても儲かっています。
  でも、社長になるために日雇いをしていた訳ではありません。

 ■別に一生、日雇いの仕事でも構わないとその社長は思っていました。

  その社長は職場にスーツ姿で出掛けてそこで作業服に着替えました。
  泥臭い仕事でもまったく構わないけどそれをキレイにやり続けたい。

 ■いつもそう思っていたし今でもそう思っています。キレイな仕事とは、

  段取りを上手く行って仕事の流れをスムーズにすることも当然ですが、
  身なりのキレイさも自分のライフスタイルに大きな影響を及ぼします。

 ■3Kの仕事だからこそキレイな身なりで取り組みたいと思っています。

  それに泥臭い仕事には新規の参入が少ないですし粗利益が高いんです。
  その社長はいつも社員たちに仕事は生活の糧だからなんでも構わない。

 ■ただ、キレイな身なりをして定時で終われ!と繰り返し言っています。

  それが本当のホワイトカラーだと自分の人生を振り返って断言します。
  仕事にプライドなど必要ないけど自分と家族に誇りを持てと言います。

 ■必要以上にエアコンが効いたキレイなオフィスで仕事をしても、

  胃に穴が開くような辛い残業を深夜まで繰り返すのはNGです。
  道に穴を開ける泥臭い仕事でも自分の時間を持つ方がOKです。

 ■見た目に泥臭い仕事でも社員たちの心の中はいつも真っ白です。

  いくら座って事務作業をしたところでその襟元は垢だらけです。
  本当のホワイトカラーは職種ではなくてその人たちの自覚です。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 この時期って会計事務所は本当に磯が真ですいや、忙しいんです。

 世間の人はキレイなオフィスで知的なお仕事だと思っていますが、
 指紋がなくなるほど電卓を叩きまくって夜中まで残業しています。

 時給にしたら数百円です。晩ご飯は中華か寿司の出前ばっかだし。
 見た目にはスーツ姿でキレイなお仕事に見えるんですが違います。

 本当のホワイトカラーは定時に終わって家族との団欒があります。

 道に穴を開けても絶対に胃に穴を開けてはダメなんです。
 仕事にプライドもコンプレックスもまったく要りません。

 ただ、自分に誇りを持って家族を大切にすればOKです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS