2007年01月31日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月31日    第00914滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 24歳の頃に讃岐うどんで有名な高松への転勤を拒んで会社を辞めた私は、
 名古屋の八田で一人寂しく生活を始めた@気が狂いそうになった杉山です。

 ちなみに、孤独に耐え切れず2ヶ月間で八田のアパートを引き払いました。

 ですから、友人には明るく「ジャネット八田に住んでるの」と言いました。

 さぁ、そんな来てくれた友人は2人だけで失った貯金は約80万円だった
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【公然の秘密の使い道】
 +
────────────────────────────────□──

 ■男は口が堅いのが美徳とされていますが、

  あんまり堅過ぎても仕事では使えません。
  お客さんはとにかく知りたい生き物です。

 ■例えば、あるお客さんが自分の会社を出入りする営業マンに、

  「おたくんとこの社長の夫婦関係ってうまくいってないの?」
  と、下からのぞき込むように若い営業マンに訊ねたとします。

 ■そこで若い営業マンがどう出るかです。

  きっとほとんどの人は苦笑いをするか、
  素知らぬ顔で聴こえない振りをします。

 ■しかし、それではお客さんは納得しません。

  だから、社長の夫婦関係を使えばOKです。
  商品を売るためには多少の犠牲も必要です。

 ■ところが、本当の秘密を喋ることは許されません。

  喋ることが許されるのは『公然の秘密』だけです。
  それは秘密なのに多くの人が知っている秘密です。

 ■簡単に言えば、3人の外部の人間が知っていれば、

  その秘め事は多くの関係者が知っているはずです。
  だから、それを訊かれて黙っている方がNGです。

 ■だからと言って、積極的に喋ることはデンジャラスです。

  そのときは褒美としてお客さんは注文をしてくれますが、
  それ以降は信用ができない奴と思って買ってくれません。

 ■でも、喋らないとそのときも注文してくれません。

  さぁ、あなたならどうする?私なら訊き返します。
  知っているんだけどちょっとしか知らないんです。

 ■そんな素振りで「社長はなんでも知ってますねぇ~」と、

  口元は笑って眉間には皺を寄せて複雑な顔で感心します。
  するとお客さんは一気に『公然の秘密』を喋り出します。

 ■そして、優秀な営業マンなら「ほーッすか!」と首を前に倒します。

  絶対に「そうですか」とは言いません。曖昧な体育会系で返します。
  みんなが知っている『公然の秘密』なら黙っている方が水臭いです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 あくまでも『公然の秘密』のことであって、
 当然、本当の秘密なら喋ってはいけません。

 いるんですよねぇ、無意味に口が堅い武骨な男って。
 そんなことだれでも知ってるだろ?と思うことでも、

 黙っています。思うに喋るポイントが分からないんです。
 だから、無口の男ほど信用ができないものはありません。

 喋っていいことと悪いことの区別がつかないので、
 一旦、喋り出したらなんでもかんでも喋るんです。

 でも、日頃から喋り慣れている奴ならそれができます。
 第一、喋り過ぎる奴ってまともには相手にされません。

 銀行強盗を一緒にする仲間なら、
 無口な男よりもお喋りな男です。

 だれでも知っている『公然の秘密』を知らん顔をする営業マンなど、
 絶対に仕事ができる奴とは思えません。みんな知っているんだから。

 多くの場合、噂話は事実と異なるケースもあるんですが、
 3人以上が知っている『公然の秘密』はきっと事実です。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月30日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月30日    第00913滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 グーグルのイメージ検索機能を使って「鈴木杏樹」で検索を行ってみたら、
 液晶画面いっぱいに鈴木杏樹が登場した@真剣に危ない気がした杉山です。

 ちなみに、2時間ドラマで観るストーカーの切ない気持ちが分かりました。

 ですから、プリントアウトして壁に貼りたくなったので電源を切りました。

 さぁ、そんなでも大体そういう奴は黒縁メガネに寝癖のままの髪型なんだ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【明日がある商売の茶番劇】
 +
────────────────────────────────□──

 ■三重県で小さな不動産会社を営む社長から、

  顧問弁護士と会って欲しいと頼まれました。
  どうやらとっても付き合いにくいようです。

 ■その弁護士とは名古屋市内にあるデニーズで初めて会いました。

  パッと見て分かりました。黒縁メガネに寝癖のままの髪型です。
  幼い頃から優秀で東大の法学部を卒業して司法試験に合格です。

 ■その社長に言われて私の住民放送を嫌々ながら聴いているそうです。

  黒縁メガネは「あなたの仕事のポリシーはなんですか?」と言うと、
  目の前のアイスコーヒーがなくなるまでストローで吸っていました。

 ■ジュルジュルと音を立てるじゃねぇ、と私は言いそうになりました。

  私は「どんな仕事でもインチキだと思っています」と断言しました。
  その寝癖男は黒縁メガネを右手で押えて「えッ?」と漏らしました。

 ■お前、ストーカーの経験があるだろ、と私は言いそうになりました。

  私は「今の裁判に負けたら次の裁判で頑張ろうとするでしょ?」と、
  グラスの中の氷を訳もなくストローで突っつくその彼に言いました。

 ■「そんなの当然ですよ」と彼は胸を張って答えました。

  「それがインチキです」と私は胸を反って言いました。
  「1億人もいるからできる商売ですよね?弁護士って」

 ■この人の裁判に負けたら、それは置いておいて、

  あの人の裁判で成功報酬を稼げばいいんだから。
  だから、明日がある商売はみんなインチキです。

 ■100人ほどの村でも成立する商売だけがインチキではありません。

  しかし、残念なことに1億人もいないと成立しないものばっかです。
  だから、今日がダメなら明日があるさ!と思う段階でインチキです。

 ■だからと言って、それが悪い訳ではまったくありません。所詮、

  自分の仕事なんてインチキなんだと思えるかどうかが肝心です。
  それなのにポリシーとかモットーを掲げること自体が茶番です。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 大きな病院で手術をするとモルモットにされますよね。
 訳の分からん専門用語の紙切れに署名をさせられるし、

 万が一のときには研究のために臓器をくれとか言うし。

 たしかに将来のために研究は大切だと思いますが、
 目の前の人はなにがあっても二度とは戻りません。

 だから、間違いなくインチキなんです。
 それがいけないことだとは思いません。

 100%どんな病気でも治せる医者なんていないんだから。ただ、
 自分の仕事は所詮、この程度のものなんだと思えるかどうかです。

 仕事に『○○道』とかの“道”を付けるその神経が分かりません。
 いいですか。この世の中にプロの仕事なんて存在しないんだから。

 みんなど素人が見よう見真似でやっているだけなんです。
 ポリシーやモットーを持つなら仕事じゃなくて人生です。

 そう、自分が生きていく上での人生では自分がプロです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月29日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月29日    第00912滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日曜日と水曜日の夕食のおかずになぜエビや魚貝類が多いのかと思ったら、
 月曜日と木曜日が生ゴミの日だった@ゴミの日の前日が楽しみな杉山です。

 ちなみに、昨日の我が家の夕食はブラックタイガーというエビの天丼です。

 ですから、最近では夕食のおかずを見ると今日が何曜日なのか分かります。

 さぁ、そんな生ゴミの日まで最も間がある金曜日には乾物しか出てこない
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【私にとってあなたは必要な人じゃない】
 +
────────────────────────────────□──

 ■小説の主人公の名前を達哉にしようか純也にしようか悩んでいたら、

  私の右斜め前に置いてある淡いクリーム色の固定電話が鳴りました。
  私は5回目の呼び出し音が鳴り終わったときに受話器を取りました。

 ■それは大都会の東京都内からでした。

  あるとっても著名な方の女性秘書が、
  私に東京に来て欲しいと言いました。

 ■私は「嫌だッ」と1秒で答えました。

  「え?」と女性秘書は漏らしました。
  私は「失礼な人だね」と言いました。

 ■どうして会いたい本人が直接言わないのか理解できません。

  第三者を通すことほど相手に失礼なことはないと思います。
  それをすることによってこちらを見下すことになるんです。

 ■それに往復2万円もかけてなんで私が行かなきゃならんの?と、

  受話器に向かって嫌味ったらしく喋りました。会いたいのなら、
  そっちが岐阜まで来るのが義務教育を終えた社会人の常識です。

 ■だって、こっちは別に会いたくもないんだから。

  2万円あればシロノワールが35個も食えます。
  コメダ珈琲の素晴らしさを懇々とお話しました。

 ■あきらかに電話口の女性秘書は困っていました。

  私は「あなたはコメダ珈琲をどう思うの?」と、
  今、振り返るとバカみたいなことを訊ねました。

 ■きっとその著名人たちは「東京に来て欲しい」とお誘いすることは、

  相手を一般の人よりも上に評価しているんだと勝手に思っています。
  でも、それが大きなお世話というか逆に相手に悪い印象を与えます。

 ■だって、私にとってあなたは必要な人じゃないんだから。

  しかし、こんな簡単なことが分からない人が結構、多い。
  得意先へアポを入れるときに部下を使う上司は無能です。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 私は「その人って日本語が喋れないの?」と訊きました。
 すると彼女は「いいえ、喋れます」と小さく答えました。

 きっと私とこれ以上お話してもラチが明かないので、
 電話を切りたいばっかだと思いましたが許しません。

 そして、私は「特別にあなたにチャンスを与えましょう!」と言って、
 下記のような『杉山さん大好き度測定クイズ』をメールで送りました。

  ・問1 … 杉山さんが最初の就職先を辞めた理由(難易度C)

  ・問2 … 杉山さんの藍川中学校の後輩の名前(難易度B)

  ・問3 … 杉山さんの芥見東小学校の後輩の名前(難易度A)

  ・問4 … 杉山さんが生まれ変わったらなりたいもの(難易度C)

  ・問5 … 今、何問目?(難易度D)

  ・問6 … 杉山さんがスクワットをやるときに流す曲(難易度A)

  ・問7 … 杉山さんの生年月日(難易度AB)

 そう、この7つの問いの中で5つ以上、
 正解だったら東京に行くと言いました。

 しかし、あれから2ヶ月が経ちますが、
 なんの音沙汰もございません。だから、

 おそらく難し過ぎたのかも知れません。

 こう言ってはなんですが、あなた自身が思っているほど、
 世間の人はあなたをそんなに高く評価などしていません。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月28日(日)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月28日    第00911滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いろいろな方面の知識が豊富で会うと必ずウンチクを語る社長に向かって、
 私が「磯野波平へぇへぇへぇ~62へぇ」と言った@にらまれた杉山です。

 ちなみに、そのときは『アルプスの少女ハイジ』について語っていました。

 ですから、原作ではペーターがわざとクララの車椅子を壊したらしいです。

 さぁ、そんなペーターの問題よりも自分の社員にもっと給料を払ってやれ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【できない理由よりも、させる発想】
 +
────────────────────────────────□──

 ■「少子化問題について会議をするのでお越し下さい」と、

  名古屋市にある小さな会社の社長から電話がありました。
  それは社員に問題を解決させるための発想の訓練でした。

 ■ま、少子化問題がテーマとしていいのかどうかは別にして、

  とにかく子どもがたくさん生まれるように考える会議です。
  子どもがたくさん生まれる(=売上げが上がる)発想です。

 ■そして、その方法は違法行為でさえなければ、

  商道徳や倫理上の問題は無視して考えました。
  だから、子どもがたくさんできればOKです。

 ■初め「杉山さんはオブザーバーで結構ですから」と言われました。

  私は「それって新しい食いもんなのか?」と一瞬、戸惑いました。
  オブザーバーってよく考えたら黙って聴いているだけの人なのね。

 ■目の前の14人の若い社員たちは熱心に多くの意見を言いました。

  ある男性社員は「将来が不安なために子どもを作らない」と言い、
  ある女性社員は「夫が協力する環境ではないから」と言いました。

 ■それを片隅で聴いていた社長は目を細めながら嬉しそうでした。

  辛い。私はオブザーバーだから決して喋ることが許されません。
  貧乏ゆすりが限界に達したときに社長が「一言」と言いました。

 ■そして、この世と魔界をつなぐ通路を塞いでいた扉が開きました。

  たまっていた私は喋りまくりました。問題の趣旨がズレてんです。
  将来の不安とか夫の協力なんてなんの問題の解決にもなりません。

 ■鱒の養殖場で卵を産むのは決まってメスなんです。

  メスは将来の不安やオスの協力など心配しません。
  非常に危険な例えですけど人間もきっと同じです。

 ■必ず互いに好きな男女が出会えば子どもはできるはずです。

  だから、全国で毎日のようにお見合いをさせればOKです。
  生まない理由を考えるんじゃなく生ませることを考えます。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 途中まで書いていて思ったんですが、
 とってもデンジャラスな表現ですね。

 でもね、あくまでも答えを導き出すための発想ですから。
 あ、いけない。ちょっと守りに入っている自分を感じる。

 たしかに鱒は極端な例えですが、
 子どもを生むのは女性だけです。

 だから、生まない理由を排除することよりも、
 生ませる仕組みを作った方がきっと正解です。

 生まない理由は構造的なものだから、
 絶対に一朝一夕ではなくなりません。

 今回のテーマで「将来の不安」とか「夫の協力」を挙げることは、
 大義名分としてはとってもキレイなお答えですが解決はしません。

 売上げは社員のヤル気だけでは絶対に上がりません。
 売上げは無理矢理にでも作ってしまうものなんです。

 作ったあとにそれを維持できるかどうかが、
 社員たちのヤル気にかかっているだけです。

 お見合いがウルトラCだとは思いませんが、
 生ませるためのキッカケとしては正解です。

 生むんじゃなくて生ませるというのが今回のテーマの答えで、
 間違っても世の中の女性のことを揶揄した訳ではありません。

 最後に海水魚よりも淡水魚が好きなので鱒を使いました。
 そう、私は世の中の女性たちのシモベとして頑張ります。

 もうこのくらいで分かっていただけたかしら? そして、
 この続きは明日の【私説】でソッと書きたいと思います。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月27日(土)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月27日    第00910滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 来年の年賀状のデザインを考えていたらいきなりスカイプが立ち上がって、
 アメリカに住むJenniferに呼び出された@すべて英語で会話した杉山です。

 ちなみに、そのJenniferという名前の女性なんてまったく私は知りません。

 ですから、How do you do? と John Lennon と Yes, aha しか喋りません。

 さぁ、そんなスカイプの表示名が男性の横文字だったら絶対に出ていない
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【トキは、亡くなった】
 +
────────────────────────────────□──

 ■久し振りにメルマガを監修するお仕事がきました。

  その会社は社員数が800人を超える製造業です。
  その会社の社長は存じませんが課長はいい奴です。

 ■どうやら社長の許可が下りたらしいです。そして、

  課長は「会社のキャラを出したい」と言いました。
  全国に知らしめるのがメルマガの目的らしいです。

 ■担当となった課長は思いっ切り勉強をしているようで、

  「企業のメルマガは面白くないので個性を出したい」
  と鼻息を荒くしてゆうきゆう先生の本をめくりました。

 ■私は「ゆうきゆうは人造人間だぞ」と真顔で言いました。

  個人が書くのならOKですが会社が書くのならNGです。
  確かに標準語だけの無味乾燥なものは面白くないですが、

 ■下手に個性を出し過ぎると逆に周りは引いてしまいます。

  上手にやる必要も個性を出す必要もまったくありません。
  だれが書いたのか分かる痕跡だけ残せばそれで十分です。

 ■メルマガに限らずどんなお仕事でもそうなんですが、

  上手に考えてやろうとすると必ず標準語になります。
  自分では個性を出したつもりでも面白くありません。

 ■ちょっと外れますが、随分と前にNHKの若い女子アナウンサーが、

  「佐渡のトキが亡くなりました」とテレビのニュースで言いました。
  すると上司から亡くなるという表現は人間だけと言われたそうです。

 ■しかし、その女子アナにはいろんな想いが交錯して、

  「亡くなる」という言葉で自分の痕跡を残しました。
  きっと正解なのは「死んだ」という言葉でしょうが、

 ■それは標準語です。だから、いくら他で個性を出してみたところで、

  「亡くなる」という言葉が使えないメルマガなんて偏差値30です。
  自分の痕跡を残せば上手にやる必要も個性を出す必要もありません。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 楽観日記にもちょこっと書きましたが、
 昨日は東京から来た友人と会いました。

 あいつ、東京弁なんだよね。
 生まれも育ちも新潟なのに。

 私はだれと会っても岐阜弁は隠しませんし、
 それどころかいつもよりも激しく使います。

 そう、地元の人間でさえ分からないような、
 支離滅裂なオリジナルの激しい岐阜弁です。

 僕って個性がないために、
 言葉で痕跡を残すんです。

 実際に会うと分かると思いますが、
 本当に存在感の欠片もない男です。

 あ、目に熱いなにかが込み上げてきました。

 みんな私のことをとっても個性が強いと思っていますが、
 そういう人に限って私と会ったことがない人ばっかです。

 要は、毎日の言葉の痕跡にだまされているだけなんです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月26日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月26日    第00909滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ポインセチアで大盛りのミート・スパゲティを食べて気持ちよく帰ったら、
 ポストにA4サイズの封書が届いていた@テンションが下がった杉山です。

 ちなみに、その封書の中には平成18年分の確定申告書が入っていました。

 ですから、毎年この時期には積極的にポストを開けないようにしています。

 さぁ、そんな気分転換のためにコメダ珈琲でシロノワールを一気に食った
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【やさしい税理士】
 +
────────────────────────────────□──

 ■平成18年分の確定申告をやらなければいけない。

  昨日、98のバイオを立ち上げてそう呟きました。
  98のバイオは確定申告用にしか使っていません。

 ■珈琲を片手に久し振りに立ち上げるとそこには、

  私に向かって微笑むモー娘。の矢口がいました。
  その壁紙を見ながらある社長を思い出しました。

 ■その社長は顧問税理士に言われるままに8ヶ月前に会社を設立しました。

  でも、夫婦だけでやっているので会社を作る必要はまったくありません。
  人のいいその社長は「税理士さんが本当にやさしい」と言っていました。

 ■人のいいその社長から顧問税理士の話を訊いて、

  私は合法的な詐欺師だなと心の奥で呟きました。
  そう、顧問先を食いもんにする税理士なんです。

 ■税理士は「会社にすると生命保険の掛け金が経費になります」と言って、

  なんとか生命保険会社の担当課長と女性社員と3人で社長を囲みました。
  税理士が「経費になります」と言うだけでとってもお得な気になります。

 ■そして、人のいい老夫婦は会社を設立したんです。

  税理士はあと3年も続かないと分かっていながら、
  生命保険の手数料が欲しくて会社を作らせました。

 ■私が思うに生命保険を売り込む税理士にろくなもんはいません。

  税理士ってシャープかカシオの電卓を叩くことしかできません。
  帳票に数字を並べることはできても読み取ることはできません。

 ■私はその税理士事務所を調べるためにググったよ。

  案の定、1年前に自社ビルを建てたばっかでした。
  10年で返済するためにお金が欲しかったんです。

 ■だから、ほとんどの税理士は短期の返済を美徳と思っています。

  私は老夫婦に「きっと次は相続の話をしますよ」と言いました。
  すると翌月に「相続対策をしましょう」と奴は言ってきました。

 ■生命保険を掛けさせて、死んだら相続税の申告までやるつもりです。

  私は「一本電話入れましょうか?」と言いましたが、その老夫婦は、
  それでも「やさしい先生だから…」と消えるような声で呟きました。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 いくら経費で落とせるといったところで、
 高齢だから保険料がとっても高いんです。

 それに経費って儲かっている会社しか使うことができません。
 儲かっていない会社で経費を使っても赤字が膨らむだけです。

 ま、こう言ってはなんですが、
 弁護士や税理士などの士業は、

 人を間違うと経済ヤクザです。

 当然、マジメで正義感に燃えて働く人たちは多いですが、
 それと同じだけ正義感の欠片もない人たちも多いんです。

 基本的に自社ビルを建てて間もない事務所は必ずお金に走ります。
 お金に走らなくても自社ビルを建てた時点で先が読めない人です。

 資格や肩書きを信じてそんな人の意見を鵜呑みにすると、
 二度と戻ることのない貴重な人生をパーにするだけです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月25日(木)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月25日    第00908滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 世界中を写真で見ることができるグーグル・アースを使って1時間以上も
 イタリアのベニスを眺めていた@それで現地に行った気になった杉山です。

 ちなみに、どんな場所でも写真で検索できるので安い世界旅行ができます。

 ですから、岐阜市祈年町2丁目で検索したら見慣れた景色が出てきました。

 さぁ、そんな甘党のお茶会探訪で訪問した4つのお店を上から懐かしんだ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【下から見上げれば、すべてが反面教師】
 +
────────────────────────────────□──

 ■今朝の日経新聞にも大きく載っていましたが、

  小中学校での給食費の未納がかなり多いです。
  約10万人で総額約22億円以上の未納です。

 ■この現実自体がまったく信じられません。

  そう、どう考えても食い逃げと同じです。
  生活が苦しくて払えないのなら別ですが、

 ■60%以上の家庭では経済的な問題はないそうです。

  それどころかベンツに乗っている親もいるそうです。
  どうすればそのような愚かな猿になるのでしょうか。

 ■ま、20歳を過ぎた霊長類は変わらないのでこの際、

  どうでもいいんですが、問題はその親の子どもです。
  愚かな猿は勝ち誇ったように我が子に言うはずです。

 ■「頼まれてもいないものに払う必要はない」ってね。

  それが小中学生の柔らかい脳ミソにすり込まれます。
  そして、その子どもたちは15年後に親となります。

 ■きっとほとんどの親は反面教師の対象としかならないんです。

  いくら口でいいことを言っても裏では悪いことをしています。
  本人はいいつもりでもそれが子どもに悪い場合もあるんです。

 ■私の親父は岐阜市内にある少し大きな会社の役員でした。だから、

  お中元とお歳暮の時期は6畳間がデパートの包装紙で一杯でした。
  部下もたくさんいましたし車も高級車に乗って接待がゴルフです。

 ■それが中学生の私にはかっこよくは見えなかったんです。

  だから、それが反面教師となって今の私があるはずです。
  しかし、なにがあろうと尊敬する人物は親しかいません。

 ■だから、尊敬はしても間違っても目標にはなり得ません。

  そして、小さな会社の社長にも同じことが言えるんです。
  社員から見れば社長のかっこ悪いところしか映りません。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 きっと貧乏のどん底から這い上がった人には、
 高級車とかお届け物が嬉しいんだと思います。

 私は物心がついたときには、
 何不自由のない生活でした。

 だから、価値観がまったく異なります。
 どっちがいいか悪いかではありません。

 私が中学生から高校生になる時期には山のような包装紙や、
 私にまでアタマを下げる会社の人や高級車を見ていたので、

 それが反面教師となって今では逆にそれを受け付けません。

 部下は一人もいませんしお届け物は一切、受け付けないし、
 車はもらったもので13年間も乗り続けています。そして、

 上座とか下座にこだわるその場限りの人間関係が嫌いです。

 だれでも内臓の機能は同じだからフラットでいいじゃない。

 今、家族の長である親が、会社のトップである社長がやったことは、
 自分がよかれと思っていることでも下から見上げれば分かりません。

 人から物をもらうことは決して悪いことではありません。
 でも、悪くはないがかっこよくもないと私は思いました。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月24日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月24日    第00907滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 最近、発売されたエバラ焼肉のタレ風味のサッポロポテトバーベQあじを
 一気に2袋食べた@期間限定という営業戦略に家族ぐるみで弱い杉山です。

 ちなみに、永谷園の梅干茶づけ味のかっぱえびせんも3袋ほど買いました。

 ですから、さらに本物のエバラ焼肉のタレをサッポロポテトにかけました。

 さぁ、そんな私の部屋で隠れて食っていたけどタレのニオイですぐバレた
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【明日の幸せよりも今日の充実】
 +
────────────────────────────────□──

 ■38歳の奥さんは専業主婦で中学生の娘と小学生の息子がいます。

  そんなどこにでもあるご家庭に伺ってちょっとお話を訊きました。
  そう、その奥さんの旦那である社長に安い報酬で頼まれたんです。

 ■ここではお話できないくらい安い報酬です。

  だって、現金ではなくて王将のランチです。
  どうやら安いイメージが定着したようです。

 ■その社長は社員数が11名の小さな食品会社を営んでいます。

  「かみさんと子どもたちがどう思っているのかを知りたい」
  旦那として父として社長としての評価が気になっていました。

 ■そんな大切な話を訊くのに報酬が王将のランチかい!

  とここまで出そうになりましたが黙って頷きました。
  そう、その社長はこの私の弱みを握っているんです。

 ■「王将のランチなんて久し振りですぅ~」と喜んで見せました。

  そして、舞台は変わって社長のご自宅です。目の前の奥さんは、
  「旦那としても父親としても申し分ないですよ」と言いました。

 ■その後に「ただ、ちょっと…」と続けると、

  奥さんは「社長が嫌いです」と言いました。
  私は珈琲を片手に理由をソッと訊ねました。

 ■「社長って役職じゃなくて役柄なんですか?」奥さんは言いました。

  よく訊くと社長という役柄を演じている夫にしか見えないそうです。
  本当はカローラで十分なのに無理にクラウンに乗る姿が嫌なんです。

 ■その社長の年収は、平均的なサラリーマン並みです。しかし、

  クラウンに乗ってお客さんと飲み歩いたりゴルフをやります。
  それが好きな人だったらいいけど無理にやっているそうです。

 ■奥さんはそんな夫の後姿を見ることが本当に辛いと言いました。

  そして「無理に演じ続けてまで幸せをつかもうとは思いません。
  今日さえ充実すればいい人生になると思います」と言いました。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★★ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 あ、今日も素晴らしい話をしてしまったそんな気がする。

 そして、奥さんも演じ続けなければなりません。
 年収が平均的なサラリーマン並みだと言っても、

 近所の奥様方は社長のご家庭だと思っています。

 だから、スーパーで買い物をするときに安いバラ肉は買えません。
 たとえダシを取るだけの肉でも国産のブランド和牛を買うんです。

 そう、近所の奥様方は大量に積まれたサラダ油の陰から、
 社長夫人が下げた買い物カゴの中身をジッと見ています。

 「この油って、お一人様3本までなの…」と呟きながら。

 怖いですねぇ、恐ろしいですねぇ。

 社長である旦那は、自分の家庭の幸せも、
 会社の経営計画のように立てるはずです。

 でも、そんなものでは家族は絶対に幸せにはなりません。
 第一、遠い将来の幸せなんてだれも欲しくはありません。

 今日が充実していればその先にいい人生が必ずあります。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月23日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月23日    第00906滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 三島社長が「杉山さんのメルマガだけ迷惑メールフォルダに入ります」と、
 肩を震わせながら必死に笑いを堪えて言った@速攻で実験をした杉山です。

 ちなみに、新しいメールアドレスを登録して待っていたらその通りでした。

 ですから、多くの方々は気づかずにそのまま一括削除していると思います。

 さぁ、そんなここでいくら説明をしたところでこれも読んじゃもらえない
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【仕事は楽しいかね? PART2】
 +
────────────────────────────────□──

 ■この住民放送も今年の8月1日で丸3年となります。

  今日を含めると906日間連続でやり続けています。
  胃腸風邪の日も歯痛に悩まされた日も旅先からでも。

 ■3年続ければきっとなにかいいことがある。

  そんなことを906日前から思っています。
  目的を持つ前にまずはやってみることです。

 ■多くの人々は立派な目的を持ちたがります。

  だから、その立派な目的に押し潰されます。
  立派な目的は始める動機にはなるんですが、

 ■それを続けるための原動力にはなりません。

  続けるための原動力はたった一つだけです。
  なにをするにしても仕事だと思うことです。

 ■そして、仕事は絶対に楽しいものではありません。

  今やっている仕事を一生懸命に楽しくしようとか、
  楽しいことを仕事にしようとするから続きません。

 ■また、辛くても続きません。

  仕事は必ず苦しいものです。
  苦しいからこそ続くんです。

 ■そう、楽しい仕事は最後には趣味になります。

  するとお金をもらうことが嫌になるはずです。
  要は、立派な目的がボランティアとなります。

 ■だれでも本当の目的は人生を楽しむことだと確信します。

  しかし、多くの人々は仕事を楽しむことしか考えません。
  目の前の苦しい仕事を続けた先に楽しい人生は拓けます。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 そう、仕事について語り合ったハードなボイルドを気取った奴です。
 http://www.sugiyama-hiromichi.com/pbhl/case_honda_syoji.php

 便宜上、なにをやっていいのか分からないお客さんには、
 やりたいこととか大好きなことを紙にザッと書かせます。

 その中から探した方が早いからです。
 しかし、それを始めても続きません。

 やりたいこととか大好きなことは必ず趣味だからです。
 趣味はどんなに頑張ったところで仕事にはなりません。

 始めるキッカケにはなりますけどね。

 私はやりたいことよりも立ちたい場所を探します。
 ま、それをスタンスとか立ち位置とか言いますが、

 自分がどうなりたいのか(ステージ)が肝心です。
 だから、仕事なんかどうでもいいと思っています。

 そう、自分の居場所を決めるために仕事をやっているだけなんです。
 http://www.sugiyama-hiromichi.com/pbhl/case_honda_syoji.php

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2007年01月22日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年01月22日    第00905滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 21日のワタミ社長が出演した『波瀾万丈』を録画するように頼んだのに、
 巻き戻して観たら『サンデープロジェクト』だった@面白かった杉山です。

 ちなみに、私の数少ない弱点はビデオのタイマー予約ができないことです。

 ですから、まだ観ていない先週の『相棒』が見事に消されてしまいました。

 さぁ、そんなグーグルが特集された『NHKスペシャル』だけは助かった
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【友情の押し売り】
 +
────────────────────────────────□──

 ■昨日は今さら会いたくもない3人と新年会でした。

  お互いのことは嫌ってほど知り尽くしているので、
  新たな議題として加齢臭について話し合いました。

 ■4人の中でも最もニオイに敏感なハウスクリーニングを生業とする、

  数日前に本を出版して調子こいてる男が私たち3人に質問しました。
  それは大きな会社を営んでいる彼の友人からの入札についてでした。

 ■要は、大きな会社を営んでいる彼の友人から、

  清掃して欲しいんだけど業者として入札する?
  という依頼があったのを受けるかどうかです。

 ■一般的には彼のことを想って手を差し延べたようにも思えます。

  でも、数日前に本を出版して調子こいてるその男は断りました。
  そう、私でもきっと腹の底で鬱陶しいと思って断ると思います。

 ■友情の押し売りは迷惑なだけです。おそらく、

  彼の友人は善意で誘ってくれたことでしょう。
  しかし、こっちは嫌がらせとしか思えません。

 ■本当に彼のことを想っているならば、

  直に指名して仕事をくれるはずです。
  彼の友人は優位に立ちたいだけです。

 ■そして、直に指名して仕事をくれても立場は対等です。

  だって、その対価に見合う以上の仕事をするからです。
  しかし、チャンスは手の上で踊らされているだけです。

 ■本当に心から大切な友人だと思っていたら、

  その場限りの安いチャンスなど与えません。
  きっと腹の底では優位に立ちたいだけです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 一番つまらないのは、いくら善意でやっていても、
 悪意だとか嫌がらせにしか捉えられないことです。

 きっと彼の友人も善意でやったことだと思います。
 でも、下手だから善意の押し売りだと思われます。

 しかし、こう言ってはなんですが、
 100%優位に立ちたいはずです。

 私なら大切な友人を入札とかアイミツの渦中には、
 なにがあっても巻き込みません。相手も迷惑です。

 誘いを断るにも30分以上もかけて、
 メールを書かなきゃいけないんです。

 どんな場合でも友情の押し売りは、善意の嫌がらせです。
 それが分からないような社長では、だれも居つきません。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS