2009年11月5日(木)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2009年11月05日    第01813滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日記】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【如何なる場合も、敵は、たった1人】
 +
────────────────────────────────□──

 今日は、ある1人の悩める若者からの相談にお答えします。

 ただ、普通に答えてもつまらないので『アメグラ』(※1)の
 DJ@ウルフマン・ジャック(※2)風にハイテンションでお届けします。

 若者:僕は、ある中堅規模の会社に勤めるサラリーマンですが、
    どうも周囲に馴染めません。

 DJ:ハァ~イ! 別に馴染まなくってもいいんじゃない。
    死ぬまで同じ屋根の下で暮らす訳じゃないんだからさ。

 若者:そうなんですが、でも、次第に溝が大きくなってきたようで、
    最近になって陰湿なイジメにあったりもします。

 DJ:ほう~、What’s about ijime?(※3)

 若者:僕は、経理課にいるんですが、僕に渡される書類の数字だけ
    違うとか。そうすると作成した帳票も間違うわけで…。

 DJ:それって会社の根幹(※4)を揺るがすような悪質なものだね。

 若者:そうなんです。あとは中学生がよくやるようなイジメですね。

 DJ:ほう~、For example?(※5)

 若者:コーヒーの中に塩を入れられたりとか。。。

 DJ:・・・。中学生っていうより小学生涙ね(※6)。。。

 若者:もう疲れちゃって、会社を辞めようと思うんですが。

 DJ:ヘイ、若者よ!お前はバカ者だ。baby(※7)

 若者:どうしてですか?僕に定年まで耐えろと言うんですか?

 DJ:チッチチッチ!(※8)その前にやることがあるだろ。

 若者:は?それは何ですか?

 DJ:ケンカだよ。君は今、自分には複数の敵がいると思っている。
    でも、よく見てごらん。中心となる人物はたった1人だけだ。

 若者:ふんふん。

 DJ:返事は「はい」だろ!

 若者:はい。

 DJ:そいつを倒せばそれでOK!複数の連中と戦わなきゃいけないと
    思うから嫌になる、諦める、会社を辞める。ユー・アンダースタン?

 若者:はい。

 DJ:でもね、「1vs複数」のケンカなんてあり得ない。国家間の
    戦争でもそう。頭を倒せばそれでジ・エンド。・・・ツー(※9)

 若者:でも、どうやって?

 DJ:自分にされたことをそのままそいつにお返しするのさ。

 若者:eyeにはeyeを、toothにはtoothを(※10)ですね?

 DJ:オゥマイガッドッ!君も成長したね。でも、ちょっと違うのさ。

 若者:Where?(※11)

 DJ:これは、決して復讐ではなく、devilでも(※12)ケンカなんだよ。
    いいかい、覚えておくんだ「復讐は絶対に割に合わない」と。

 若者:では、今日のおさらいをお願いします。

 DJ:はい。複数の敵がいる。でも、よく見てごらん。本当の敵って、
    たった1人きりなんだ。そう、そいつを倒せばそれで終わりだ。
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ■NOTES:

 (※1)アメリカン・グラフィティ。これを観るとアメ車が欲しくなる。
 (※2)ニューヨークの赤坂泰彦。
 (※3)「イジメってどんなの?」
 (※4)太い幹。私の同級生は、高井美樹(♂)。
 (※5)「例えば?」
 (※6)「小学生並だね」の誤変換。
 (※7)「ベイビー」ではなく桑田佳祐のように「ベイベー」と発音する。
 (※8)左手の人差し指をメトロノームのように3~4回ほど動かす。
 (※9)電話が切れたときの音をイメージする。
 (※10)ハムラビ法典を参照
 (※11)「どこが?」
 (※12)「あくまでも」と同じ意味。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「1vs複数」のケンカなんてあり得ませんよね。
 たしかに、複数の群れはあるけれど、それは猿の軍団と同じです。

 国家間の戦争でも、ヤクザの抗争でも凄まじい「数vs数」ですが、
 トップに立つたった1人を倒せば、それでジ・エンド。・・・ツー。

 それをウルフマン・ジャックは言いたかったのでしょう。

 頭のいい奴は、ケンカに強い。

 それは、叩く相手をよく分かっているからです。

 雑魚をどれだけ潰しても疲れるだけ。敵は、たった1人。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

コメント

コメントはまだありません

コメントの投稿

コメントの更新情報

トラックバックURL

http://www.sabakunimizu.jp/2009/11/05/01813/trackback/

 

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS