2010年03月1日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年03月01日    第01856滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【真っ昼間でも、そこに星はある】
 +
────────────────────────────────□──

 世の中には、このご時世でも儲かり続けている会社は腐るほどあります。
 景気がよかろうが悪かろうがそれにまったく関係なく繁盛し続けている。

 では一体、どうしてそうなるのでしょうか。

 答えは、お星様です。

 冬。夜空に輝くオリオン座はとてもキレイです。私は、
 オリオン座だけ見て分かります。それ以外は十把一絡げです。

 そしてそれは、真っ昼間でもそこにあります。

 地球の夜に合わせて、どこか遠くのほうから出てくるわけではありません。

 ズ~ッとそこにある。こちらに見えないだけ。

 真っ昼間の星は、太陽の強い光で見えないだけ。
 しかし、その太陽の光の強さよりも明るい星は見えます。

 それが、真っ昼間でもときどき見える月と金星。

 だから、容易に見える月と金星しか追いかけていないために、
 「不景気だ。。。」「潰れるぅ~」としか口から出て来ない。

 よく世間では「星の数ほどある」とか簡単に言いますよね。
 それは「腐るほどある」「嫌ってほどある」という物量の例えですよね。

 そう、あるんです。

 チャンスやキッカケは「星の数ほど」そこら中に転がっています。

 見えないというよりも見ていないだけ。

 容易に見える月や金星ばかり追いかけているから、
 そこらの安い連中と取り合いになるんじゃないですか。

 その気で見れば、真っ昼間でも見える星は「星の数ほど」ある。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 見えるものだけを追いかける。容易に手が届くものだけを追いかける。

 だから、競争率がいたずらに高くなる。

 だれも気づいていないチャンスやキッカケなど星の数ほどあるし、
 手を伸ばせば気味が悪いくらい掴めるほど溢れんばかりにそこにある。

 と私は思うがいかがなものか。

 そこになきゃ話は別ですが、あるんだから。

 昼と夜。12時間後に見えるそれらは、12時間かけて
 遠くの場所からそこにお越しになっているわけではありません。

 朝から晩までそこにズ~ッと腰を下ろしているのです。

 だったら、掴んでやればいいだけの話じゃないですか。

 見えないのではなく、最初から見ようとしていないだけ。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

コメント

コメントはまだありません

コメントの投稿

コメントの更新情報

トラックバックURL

http://www.sabakunimizu.jp/2010/03/01/01856/trackback/

 

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS