2010年05月18日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年05月18日    第01883滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【「一期一会」≠「1対1」】
 +
────────────────────────────────□──

 昨日の続きになりますが、非常に甘い考えで独立をしようとする中年J。

 では、どんなやり方というか戦法で商売を繁栄させていくのか?
 それをサラッと訊ねてみました。

 すると彼曰く「商売の基本はお客様を大切にすること。1人1人に目を向け、
 1人1人を大切にする商売をしたい。それが繁栄の源(みなもと)です」と。

 そして案の定、モットーは「一期一会」。

 まぁ、それはそれでとても素晴らしい考えだとは思うんですが、
 ただ、それは成功してから後付で言うことであって今は違うと思います。

 商売の基本は「1対1」ですが、
 商売の限界も「1対1」です。

 1対1の商売など続かないに決まっています。

 いくらこちらがタメになることを言っても、いい行いをしても、
 当のその相手が倒れたらこちらにまで影響を及ぼします。

 それにみんなよく勘違いをしていますが、
 「一期一会」=「1対1」だと思ってやいませんか。

 それの意味は、一生に一度しかない出会い。その出会いを大切にすること。
 という意味です。

 今日が今生の別れかも知れないので最高のおもてなしを、という意味です。

 どこにも「1対1でフォローしますよ」などとは書いてありません。

 第一、茶の世界やわびさびどころか、お茶といえば喫茶店で珈琲を飲むのが
 せいぜいなのに、こんなときだけ格好付けるなと私は言いたい。

 あといつも思うんですが、学生時代に基本問題だけで点数取れました?
 応用問題が解けないと80点以上は取れませんでしたよね。

 基本とか基礎は、応用問題を解くためだけの単なる礎です。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「成功するまで続けて成功」という図式は、
 何をやっても上手くいった時代の化石です。

 今、その考えで物事に取り組むと十中八九、破綻します。
 しかし、ある程度までやり続けないと成功しないのも周知の事実です。

 問題は、一体どこまで、いつまで続ければいいのか?ということです。

 それが自分の中でちゃんと定まっている人だけが、
 そこそこいい感じに成長しているのではないでしょうか。

 今日は、イオンかロフトに行って腕時計の電池を交換してきます。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

コメント

コメントはまだありません

コメントの投稿

コメントの更新情報

トラックバックURL

http://www.sabakunimizu.jp/2010/05/18/01883/trackback/

 

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS