2010年06月29日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月29日    第01902滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【絶対に「できません」では終わらない】
 +
────────────────────────────────□──

 知り合いの司法書士と話していていつも思うのは、
 こいつとの会話は「できません」で必ず終わるんですよね。

 決して「分かりません」では終わりません。

 とことん調べてくれるので、私の質問には答えてくれるのですが、
 それができるかどうかは別問題ということです。

 ここまで読んで、この司法書士を褒めていると思いますか?

 いいや、その真逆でまったく使えない司法書士だと思っていますよ。

 では、どうしてそんな奴を使っているのかと言えば、
 司法書士はどいつもこいつもみんな同じだからです。

 六法全書に書いてあるとおりにしか判断ができないので、
 そこにNGと書いてあるかOKと書いてあるかしか判読できません。

 正直、ちょっと賢い中学生に六法全書を渡せば事足りる仕事です。

 ただ、税理士は少し違い、税法はある程度の法解釈を必要とするので、
 できる税理士とそうでない税理士との差は結構あります。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 今日、私が言いたかったのは「できません」で終わると、
 1歩も先に進まないということです。

 「残念ですが、杉山さんが行ったとおりにはできません」

 仕方のないことです。そーいう法律なんだから。

 だが、それで終わったら、ちょっと賢い中学生レベルです。

 「しかし、○○を使って△△すれば解決方法を見出すことができます」

 まともな社会人であれば、ここまで持ってくるのが普通です。

 例えそれにより、私が期待していた結果の30%程度しか
 果実を得られなかったにしろ、0よりは間違いなくマシです。

 「できません」で終わると0です。

 いいですか、世の中に「できません」で終わる質問や相談はありません。

 必ず答えはあります。

 ただ、それが直球ど真ん中の答えかどうかは別にして、
 「できません」はないだろうに。

 「分かりません」なら、こいつは無能な奴だなと思うだけですが、
 「できません」で返されるとその存在すら消し去りたくなります。

 どんな問いにも絶対に答えはある。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 その問題を正攻法で解こうとするから「できません」となるんですよね。

 正攻法なら、素人でも解ける。

 そうじゃない部分から解いて欲しいために、
 その道のプロにお願いしているんですよね。

 六法全書を読んで解決できることだったら、
 とっくに三省堂で立ち読みして自分でやってます。

 そこら辺の能力に欠けている国家資格取得者は腐るほどいます。
 だから、いつまでたっても食えないんでしょうね。

 最近つくづく思うのは、自分が期待していた結果にならなくとも、
 「できません」で終わらなければ20でも30でも手に入ること。

 100か0かは、丁か半かの博打の世界とまったく同じ。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月28日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月28日    第01901滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【それって本当に自発の自腹?】
 +
────────────────────────────────□──

 「社員が自発的にブレックファーストミーティングをやると言い出したよ」

 とは、ある社長の弁。

 24時間営業しているデニーズで、毎週月曜日と金曜日の早朝6時から
 珈琲を飲みながら数人の幹部が会社の将来について話し合うそうです。

 そこで社長は「会社のことで話し合うんだから経費として認める」と
 最上級にバカなことを言い出しました。

 まぁ、珈琲やモーニングセットの料金は知れていますが、
 それを経費で落としてはNGですよね。

 会社の経費を使って異業種交流会に参加したところで、
 知り合いは増えても誰一人として友人などできません。

 本当の友人を作りたければ、自腹を切るしか方法はありません。

 ようこそデニーズへ!もそれと同じ。

 会社について真剣に話し合いたいのであれば、
 経費ではなく自腹を切らないとその時間がまったくのムダになります。

 それどころか、かえって睡眠不足で月曜と金曜の効率が悪くなります。

 第一、どうして自発的にやろうとしていることを社長が知っているのかが
 私には不思議でなりません。

 おそらく、幹部の1人がその旨を社長に伝えたのでしょう。

 その時点で今回のミーティングは自発的な行為ではなく、
 社長に対する見せ掛けだけのパフォーマンスと思えてなりません。

 その上、掛かる費用が経費となれば、
 朝っぱらから大人の幼稚園で社員が楽しんでいるだけに過ぎません。

 思う存分、そうですよね?

 福利厚生費の中に含まれているのかどうかは知りませんが、
 会社の経費で大原簿記へ行かせてもらっても、

 いたずらに参考書が増えるだけでたったの1cmも身にはなりません。

 それどころか、お金に換え難い貴重な時間を失って終わるだけ。

 自らの血となり肉としたければ、自発の自腹しかあり得ません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 先日、ヘルニアモドキの腰が超痛くて絶滅危惧レベルだと言ったら、
 多くのアドバイスをいただき、その優しい気持ちに10Qでした。

 10Q=てんきゅ~=thank you

 ただ、見せ掛けだけの優しい気持ちだけでは私の腰の痛みは取れないの。

 いい?仕事でも勉強でも何でもそうだが、
 もっと自分のこととして真剣に受け止め、考える習慣を身につけなさい。

 そこで先日、腰の治療のためにかごしま水族館まで一滴増した。

 http://www.dandysugiyama.com/2010/06/24/00198/

 案の定、大小さまざまな水槽の中の魚たちを観ていたら、
 腰の痛みなど1ミクロンも感じませんでしたがね。

 「相手の立場になる」この言葉を今日はあなたに送ろう。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月22日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月22日    第01900滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【本流と支流、そして亜流】
 +
────────────────────────────────□──

 昨日のメルマガを読んだ若者から「支流=雑用ですか?」という
 主語・述語がどこにもない無機質な質問メールが届きました。

 鬱陶しいし、答えていたらキリがないので基本的に返信はしません。

 そこで、今日はそれについてお話しましょう。

 結論から言いますと、支流=雑用というわけではありません。

 例えば、そこが会計事務所であれば、税金関係の仕事が本流で、
 社会保険関係の仕事が支流です。

 そうですよね? そこは会計事務所なんだから。

 しかし、そこが社会保険労務士事務所であれば、
 社会保険関係の仕事が本流で、人材教育などの人事関係が支流です。

 まぁ、開業したての社労士は、人材セミナーを頻繁に開催するものです。

 これで社会保険関係の仕事が大切な仕事だということが証明されました。
 ところ変われば、それが本流になったり、支流になったりするものです。

 つまり、世の中に不必要な仕事はないということです。

 ここまで書いて気づいたのですが、若者の「支流=雑用ですか?」という
 質問に対して1ミリも答えていませんでした。

 地球上に、支流がない大河(本流)は存在しません。

 それどころか、小さな支流がサラサラと流れ込んで
 滔滔と優雅に流れる大河を形成しています。

 NGなのは、マネをするだけの亜流な人間。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 どうもここ数日、ヘルニアモドキの腰が超痛くて腰の回転どころか、
 頭の回転までも鈍っているようです。

 さきほど目の前にハーゲンダッツのアイスクリームを置いたのですが、
 まったく食べたいという衝動に駆られませんでした。

 かなりの重症です。

 普通の人間ならば、動くたびに起きる激痛に泣き叫んでいるところですが、
 類稀なる精神力を持ち合わせる私は、鋼の筋肉を纏って克服してみせます。

 異常な人間で良かったと心の底から思う今日この頃です。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月21日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月21日    第01899滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【倉庫番のススメ】
 +
────────────────────────────────□──

 ある社長から「学歴も性格も入社試験の成績も申し分ない男を採用した」と
 喜びの電話をいただきました。もう半年前のことだけど。

 その会社は製造メーカーで、7つもの事業部があります。

 そこで「どの部署に入れるのですか?」と私。

 社長曰く「当然、営業企画部です。半年間は7つの部署を回らせますが」と。

 その会社の花形部署が営業企画部です。そこは営業をする部署ではなく、
 戦略を練って自社製品を市場に売り込むカッコいい部署です。

 まぁ、どうなんでしょうかね。

 3年くらいは倉庫番をさせたほうがいいとは思うのですが。

 そこで「チェッ」と腐るかどうかです。

 腐った奴はそれまでの人間なので、そいつが花形部署へ入ったところで
 腐ったリンゴになるのがオチです。菌が伝染する前に摘まなきゃいけません。

 しかし、倉庫番で輝く奴もいます。そこで輝いた奴は、
 間違いなく上の部署へ引っ張られるに決まっています。

 そんなことも分からない成人なんて会社の便所の蓋にもなりません。

 ましてや、倉庫番で輝いていたという勲章は、
 その会社にいる限りはだれからも評価され続けます。

 この先ずっと大切にしたい人間であればあるほど、
 最初の3年くらいは倉庫番に籍を置かせたほうがいいと思いますけどね。

 ヘドロの中をスイスイ泳ぐ奴は、清流なら猶(なお)のこと上手く泳ぎます。

 しかし、その逆はない。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 三流の中ではちょっと頑張れば目立つことができるけど、
 一流の中では思いっ切り努力してもなかなか難しいものです。

 ならば、最初は三流部署でやったほうがいいと思うのは私だけでしょうか。

 新荒田川の土手に咲くレンゲが美しく映るのはなぜなのでしょうか?

 そんなものは、隣に赤いバラが咲いていないからに決まっています。

 たった今、ふと気づいたのですが、
 私は今までに3つの会社に籍を置きましたが、すべて支流の部署でした。

 でも、多くの支流が流れ込んで本流を太くするものです。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月18日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月18日    第01898滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【困難の分割】
 +
────────────────────────────────□──

 ここで質問です。棒高跳びのバーと110メートル障害のハードル、

 そのどちらが乗り越えやすいでしょうか?

 ハードルですよね。

 まともな100人中100人がそう答えると思います。

 だったら、そのように取り組めばいいじゃないですか。

 目の前に大きな障害があったとします。
 その障害は、会社の業績だったり人間関係だったり実にさまざまでしょう。

 他人から見れば大した問題じゃなくても、当の本人からしたら、
 問題が起きた時点ではすべて棒高跳びの高さに感じるものです。

 ブブカでも飛び越えられないようなモーレツな高さのバー。

 だったら、その高さが30cmくらいのハードルに分割すればOKです。

 4行前でも言いましたとおり、他人からすればどーでもいいような些細な
 問題を泣きそうな顔で「どうしようどうしよう」とうろたえているあなた。

 それは、問題の奥がマリアナ海溝のように深いからうろたえるのではなく、
 問題が壁のようにそびえ立っているように見えるから怯えているのです。

 困難の尺度は、深さではなくその高さです。

 だったら、6メートルの高さバーを30cmずつのハードルに分割すれば
 OKです。

 目の前の問題は20個に増えますが、その1つずつは
 的確な対処さえすれば確実にクリアーできるレベルです。

 だって、30cmのハードルってまたげばいいだけですから。
 それをまたぐかまたがないかは、あなた次第の別問題です。

 大きな問題を1つのままに放置しておくと途方に暮れて終わります。

 ブブカでも飛び越えられない高さをあなたがクリアーできるわけがない。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 とは言いながら、最近では10cmの段差でも
 ガッツンガッツン平気でつまづくことが多くなった私です。

 かかとを上げるのが面倒なので摺り足で歩いているのよね。

 おそらくマウス片手のみなさんの平均年齢は37歳と4ヶ月だと思います。
 では、37年4ヶ月の間にマリアナ海溝並に深い困難があったでしょうか?

 一切なかったですよね?

 あったら今、こんなところにはいませんよね。

 「あぁ。。。私には絶対に無理だ!!」と思ったのは、その高さゆえに。

 ならば、それを1つずつ分割すればいいだけのことです。
 分けてみれば取るに足らない小っちぇ問題ばっかだって。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月16日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月16日    第01897滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【同僚のホンネ ~自分以外の失態は蜜の味】
 +
────────────────────────────────□──

 世知辛い世の中、これも醜い出世争いのせいなのでしょうか。

 立て続けに同じようなケースが2件、それで感じたことがあります。

 私が受けているあるサービスがあります。その内容は聞かないでね。

 私の担当Aに「先日、○○さんから電話があったんだけど。。。」と
 軽い苦情を言いました。

 ○○さんは、私の担当Aの同僚です。

 まぁ、私に何か粗相をしたわけはなく、知らせなきゃいけないことを
 一週間も遅れてから電話で簡単に済ませたわけです。

 実害がなかったとは言え、こちらとしてはこまわり君並みに
 パンパンのふくれっ面になりました。

 すると「はぁ、そうでしたかぁ。。」と担当A。

 しかし、その顔には申し訳なさ以上に、薄ら笑みのほうが感じ取れました。

 嬉しいんでしょうねぇ、同僚の失態が。

 でも、本人もそのことには気づいていないと思います。
 本当に困ったものだという顔で私に謝りましたからね。

 しかし、こちらからすればバレバレに分かってしまうものなのです、A君。

 そんなことが立て続けに2件ほど別の会社でもありました。

 「自分以外の失態は蜜の味」なのでしょう。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 あと、他には「うちの会社は…」とか「うちの上司は…」というやつです。

 要は、問題は組織にあるんですよと責任転嫁する方法です。

 おかしなもので同僚や部下などの個人を攻撃することは悪いと感じるのに、
 大きな組織を叩くことはむしろ心地良いとさえ思っている連中が多いです。

 いくら「自分以外の失態は蜜の味」としても、
 自分が勤める会社が潰れたら元も子もないでしょうに。

 ただ、本人はまったく気づいていません。責任転嫁している自分にね。

 担当がお前なら、同僚や会社の失態は全部お前にかかってくるんだろ!
 と他人の振る舞いには思うものの、振り返ってみれば自分もそうかもね。

 眠い。今日は3時から起きているので軽く横になります。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月15日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月15日    第01896滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【陥りがちな効率化の罠】
 +
────────────────────────────────□──

 せっかく商売が軌道に乗ってきたところだったのに、血も涙もない
 資本力だけを持った大手に大切なお客さんを持っていかれてしまった。

 そんな経験はないでしょうか。

 「そうそう、あるある!」とマウス片手に頷いている社長、

 Let’s ご愁傷様です。

 ただ、大手に参入された時点でその商売の質はよかったという証拠です。
 裏返せば、大手が見向きもしない商売など長くは続かないということです。

 しかしながら、そのやり方がまずかったのは否めません。

 他社がマネをしたくなるような部分があれば、第一段階はOKです。
 マネすらしたくないと思われているようでは、お先は真っ暗闇です。

 ただ、そのときに資本力を持った大手が簡単にマネができてしまう
 イージーな仕組みならば、Let’s ご愁傷様路線に突入です。

 例えば、ある商売をやっていくうちにバンバンに儲かり出したとします。

 すると多くの社長は、もっともっと売上を伸ばそうと
 朝から晩まで仕事の「効率化」ばかりを考え始めます。

 要は、楽をして稼げる方法を模索するということです。

 ってことは、それが確立された日には、そっくりそのまま
 大手がマネできちゃう仕組みになっているということですよね。

 なかなか首を縦に振らない大垣共立銀行の融資担当者から、
 融資枠いっぱいの資金を借りて仕事の効率化を推進してきました。

 そう、今ではベルトコンベアーのように仕事も作業も小川のように流れ、
 お客さんからの受注管理、製造管理、発送管理、顧客管理が整いました。

 すると「はい、ご苦労さんね」と大手がそっくりそのままマネをします。
 その資本力と言えば、大垣共立銀行にお金を貸せるくらい持っています。

 商品の開発からお客さんの受発注システムまですべて零細企業がやり、
 大手はその将来性を見極め、儲かると思えば一晩にしてそれを構築します。

 ここまで書いて何が言いたいのかと言えば、資本力を持つ大手から

 「あぁ、あの商売は将来性があって面白そうだな」と軽く参入され、
 「おいおい、こんな面倒臭いことチマチマとやってられるかよ!」と

 捨て台詞を吐きながら撤退される商売が最高だということです。

 事務の効率化だけならOKですが、度を越した作業の効率化、
 営業の効率化を完璧に構築すると墓穴を掘ったと同じことです。

 マネがしたくとも「そんなことやってられねぇ」と心から思われましょう。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 便利なツールができればできるほどライバルが増えますよね。

 iPadだって今はアップルの独壇場ですが、
 そのうち類似品が腐るほど出て来るでしょうし。

 でも、他社から「マネをしたい!」と思われることは大正解で、
 その方向性は大いにOKという証拠です。

 ただ、だからといってそのままマネをされたら会社は潰れます。

 相手は腐るほどお金を持ってるんだから。

 脳ミソに汗を掻きながら仕事の効率化を構築するのもいいですが、
 ある程度は額に汗する部分を残しておかないと悲惨な目に遭います。

 資本力のある大手は、楽して儲けることしか考えません。
 だったら、額に汗する部分で儲ける零細は生き残ります。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月14日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月14日    第01895滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【やめられない止まらない】
 +
────────────────────────────────□──

 私の持論は、ご幼少の頃から「やめられない止まらない」です。

 しかし、それはすべての霊長類に言えることではないでしょうか。

 まぁ、手っ取り早い典型例を出すと「タバコ、やめられる?」、
 「パチンコ、やめられる?」&「社長、やめられる?」という感じです。

 この世に生を受けたからには、いろんな経験を積んだほうがいいと
 無責任な大人たちは言いますが、私はできるだけ初体験はしません。

 だから、一般的な45歳の男性と比べて、
 「それ、やってない」ということが私には異様に多いです。

 だって、一回でもそれに手を出したら「やめられない止まらない」という
 魔のスパイラルに陥ってしまう危険性が大だからです。

 タバコでもそう、ギャンブルでもそう、
 社長業でも借金でもまったく同じです。

 すべて最初は「その気になったら、いつでもやめられる」という前提で、
 みんな始めているはずです。

 でも私は、やめたいときにやめることができた人間を1人も見たことがない。

 社長を一度でも経験したことのある人間は、もうそれしかできません。

 あれはパチンコや競輪・競馬などのギャンブルや薬物以上にタチが悪く、
 例外なく、自分が他人に使われるなんて想像することすらできないでしょう。

 「まぁ、やってダメだったらやめればいいか。その気になれば、
 いつでもやめられるしね」といろんなものに手を出すあなたへ。

 無理無理。絶対に無理。そーやって薬物中毒患者が増えているでしょ。

 事業欲も新種の中毒となんら変わりません。

 「やってダメだったら、1から出直せばいいから」と始めた新たな事業。

 私は45年も生きてきましたが、1から出直せた人間を
 今の今までに1人も見たことも聞いたこともありません。

 過去の累積上にしか自分は存在しません。

 過去の成功も栄光も、一度でも犯してしまったあやまちも、
 今ある自分の血となり肉となっているはずです。

 ということは、一度でもそれに手を出して手を染めた人間は、
 そっちのカテゴリに属するに決まっています。

 「やめられない止まらない」という前提で手を出すのだということを
 ちゃんと肝に銘じておきましょう。あなたは絶対にやめられないんだから。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 たしかに現在の延長線上に未来はありますが、だとしたら、
 その現在はどこからやってきたのでしょうか。

 過去ですよね?

 とすると、過去の累積上にしか現在の自分は存在しません。

 ミルフィーユのように積み重なれた上に今の自分があるのだから、
 過去にやったすべての要素が血となり肉となっているはずです。

 そーいうことを鑑みると、一度でもそれに手を出したこと、
 それに手を染めたことへの重大さをひしひしと感じてしまいます。

 ちなみに、鑑みるは「かんがみる」と読みます。

 一度でも手を出したら「やめられない止まらない」に100%なる。

 仮にそれを免れることができたとしても、手を染めるまでに至ったら、
 まず間違いなく「やめられない止まらない」スパイラルに陥ります。

 だから私は、ギャンブルもタバコなどの薬物も一切やらないんです。

 私の意志ってむちゃくちゃ栄養失調なので絶対にやめられませんから。

 ただ、やらないという意志だけはガンダム並に強いです。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月11日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月11日    第01894滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【利益の本質と本音】
 +
────────────────────────────────□──

 ちょっと前に「事業仕分け」が流行りましたね。

 ムダをなくすという大義名分の下、派手な公開処刑のことです。
 賛否両論はあったものの、世間からは概ね評価されたようです。

 しかし、私はあのような行為は愚行だと思っています。

 例えば、一般の企業が戦略会議をしたとします。

 結論が「不景気だからムダをなくそう」という決着点となりました。

 これ、どう思いますか?

 「ムダをなくす」とか「節約をする」というのは、
 他に打つ手がまったくないときのウルトラCです。

 つまり、無策&無能と何ら変わりません。

 税金の垂れ流しだろうが官僚の天下りだろうがいいじゃないですか。

 それ以上に稼げばだれも文句は言いません。

 それ以上に稼ぐ策を練るのが本当の「仕事」です。
 ムダを削るのは打つ手がないときの「作業」です。

 もっと大切なことは、決算が終わり利益が500万円出たとします。

 爪に火を点すかの如く切り詰めて確保した500万円の場合と
 だーだーに使いまくった結果、500万円の利益が残った場合。

 利益はまったく同額なのに、その満足感は雲泥の差です。

 切り詰めて確保した利益では、そこから豊かさは微塵も感じられません。

 ましてや、それが国家レベルなら尚更のことです。

 ムダという分母の上に利益という分子が乗ってはじめて、
 安心感と安堵感と満足感が得られるのではないでしょうか。

 利益を1とした場合、1/3より1/5のほうが安定して見えるものです。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「昼食時に電気を消して回る社長の愚かさ」につながるものがあります。

 ランチタイムだろうがなんだろうが、極端な話、誰もいない夜中でも
 バンバン電気を点けまくっていればいいじゃないですか。

 電気代以上に稼げばいいんだから。

 それどころか社員のモチベーションを下げることばかりやっています。

 事業仕分けもそう。テンション下がりますよねぇ。。
 家計簿をつけてるんじゃないんだから!と私は思う。

 ムダがそのまま豊かさに直結するとは思いませんが、
 豊かさの構成要件の1つにムダがあることは事実です。

 チマチマと家計簿をつけて一喜一憂する人生だけはやめましょう。
 使った以上に稼げばいいし、それで世の中が活性化するんだから。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年06月10日(木)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年06月10日    第01893滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【減点主義(100点~)と加点主義(0点~)】
 +
────────────────────────────────□──

 目の前でボーっとしている社員、家へ帰れば文句ばっか言う妻、
 口を開けたと思ったら「はぁ」というため息と愚痴しかこぼさない夫。

 ムカつきますよね?

 でも、そんな人間を選んだのはあなた自身です。

 最初からデキの悪い社員を好んで採用する社長などいませんし、
 「猫の手」程度のつもりで採用していた社員ならば不平不満は出ません。

 妻に対しても同じ、夫に対しても以下同文。

 では、抑え難いこの胸のムカつきを一体どうすればいいのでしょうか。

 最初の設定を0点にすればOKです。

 その社員を採用する、この女性と、あの男性と結婚する。

 その段階で、あなたは相手に対して確実に100点を与えています。

 いや、そこそこのレベルだったので50点くらいだと思ったよ。

 そうおっしゃる人もいるかも知れません。しかし、それは顕在意識です。
 潜在意識レベルでは、その人を選んだ段階で「最高の奴」と思っています。

 とすると、あとは点数が下がるしか道はありません。

 この世に誕生した生命体は、0~100点の範囲にしか存在できません。

 存在価値がマイナスになった段階でこの世から消滅したと同じです。
 また逆に、その価値が100点を超えることも絶対にあり得ません。

 だから、いくらステキな社員でも女性でも男性でも、
 100点からスタートすると評価が下がる一方です。

 そこで、最初は0点からスタートしてはどうでしょうか。

 存在価値がマイナスになることは死んだも同然なので、
 あとは加点するしかやりようがありません。

 最初の設定だけです。

 あなたの頭の中で「0点だな」と思えばその付き合いは死ぬまで続きます。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「0点=期待しない」という意味ではまったくありません。

 イチローレベルの人間であっても、最初に100点と設定すると、
 そこら中に粗ばっか見えてたまりません。

 しかし、猫ひろしレベルの人間に対し、最初に0点と設定すると、
 「おいおい、こいつプロ選手並にマラソンが早いじゃねえか」となります。

 それを100点に設定すると「走る暇があるなら芸を磨け!」となります。

 要は、相手の問題ではなく、あなたの最初の設定数値の問題です。
 第一、その前に他人を評価できる自分かどうかも大いに問題です。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS