2010年08月30日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月30日    第01925滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【ところで、イモトアヤコって誰?】
 +
────────────────────────────────□──

 ダチョウ倶楽部
 赤井英和
 山口達也
 森田剛
 にしきのあきら

 ↑この人たちの共通点は何なのでしょうか?

 では、続きまして、

 トミーズ雅
 研ナオコ
 西村知美
 山田花子
 杉田かおる

 これで分かりましたか?

 それでは最後に

 丸山和也
 アンガールズ
 萩本欽一
 エド・はるみ
 イモトアヤコ
 はるな愛

 そうです。24時間テレビのチャリティマラソンの歴代走者です。

 昨日、一生懸命に走るはるな愛の姿を観ていたとき、
 ふと「今までに誰が走ったのかな?」と思いました。

 そのとき思い出したのは、欽ちゃんとエド・はるみだけ。

 ウィキペディアで調べた一覧を見て思い出したのは丸山弁護士だけ。

 ところで、イモトアヤコって誰?

 あれだけ走る前には嫌ってほど全国ネットで告知をしておきながら、
 記憶に残っているのはごくごく僅かです。

 人の記憶はいい加減なものだし、次から次へと新しい情報が入ってくるため
 自分の人生を左右すること以外はイチイチ構っていられないのが実際です。

 いくら感動を与えてくれた人でも、この程度の記憶です。

 これでお分かりだと思いますが、あなたがやったことなど
 おそらく同じ屋根の下で暮らす家族でさえも忘れていると思います。

 素晴らしいことを成し遂げても自分一人。
 恥ずかしいことをやらかしても自分一人。

 それをいつまでも覚えているのは所詮、自分一人。

 しかし、これは実にいいことです。

 他人の目や無責任な風評や理不尽な誹謗中傷を恐れることなく、
 自分が思ったことをやればいいだけです。

 何をやったところで、どうせ記憶に残っているのは僅かな時間だけだから。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「イモトアヤコ」をウィキペディアで調べたら、
 太い眉毛だけどこかで見た記憶がありました。

 また、間寛平を上記の走者リストに入れたら、
 すぐに分かってしまうと思って外しました。

 ある意味、凄いですよね。間寛平って。
 それだけで分かってしまうほどなんだから。

 それに昨日の今日の出来事なので、上記のリストを見れば
 「あぁ。。。」と分かる人もいるでしょうが、

 これをクリスマス・イブに見せられた日には、
 なんのこっちゃさっぱり分からないでしょう。

 「だって、失敗したら恥ずかしいから・・・」

 お前が失敗した小っちぇことなど2親等内の親族でさえも覚えちゃいない。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月26日(木)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月26日    第01924滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【共鳴しても従属はするな】
 +
────────────────────────────────□──

 村上春樹の『風の歌を聴け』はベンテンドーの栗粉餅レベルに大好物で、
 今までに50回以上は読み返しました。

 ところがミーハーな巷でベストセラーの『1Q84』といえば、
 岐阜駅構内にある三省堂で3ページほどめくって終わりました。

 マイケル・カーティスの『カサブランカ』は、ビデオやDVDを含めると
 80回近く観ていますが、それ以外の彼の監督作品は1本も観ていません。

 ここ、とっても重要な部分です。

 特に男性は、ある特定の人物に感化され、従属する性質を有しています。

 その人の1つの考え方に傾倒すると、その人が発したことすべてを
 受け入れようと努力し、五臓六腑レベルで傘下に入ります。

 そうこうしているうちに足抜け出来なくなり、地獄を見る日々が続きます。

 ナンバー2と呼ばれる番頭格は、ほとんどそのような路線を歩んだ人です。

 その人が放った「ある部分」に共鳴しても、
 その人自体を受け入れないようにする努力がベリー・インポータントです。

 多くの場合、その人自体はまったく褒められたものではありません。

 心に突き刺さるようないい言葉を放ったとしても、それはたまたまか、
 おそらくテレビの『深イイ話』の使い回しです。

 とは言っても、男性って誰かに従属したくなる生き物なんですよねぇ。

 その人の「振る舞いや行い」または「言葉」に共鳴しても、
 その人自体を尊敬したり、傘下に入ろうとしないことです。

 この世の中に、自分を捨ててまで従いたくなる人など1人もいません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 ところが、女性は違うんですよね。

 感化されたその人の「振る舞いや行いや言葉」を受け入れても、
 その人自体に従おうとする♀は結構、少ない。

 その点、♂は可愛いものです。だから、地獄を見るんだけど。

 私は、夏目漱石作品が好きですが、そのすべてを好きにはなれません。

 旺文社文庫の『坊っちゃん』の25ページの最初から3行目が好きだけど、
 それ以外は興味もない。といった感じでしょうか。

 だから、中学生の頃に読んだ『草枕』に感動しても、彼の作品すべてを
 愛することも、受け入れることもしなくていいのです。

 しかし、これができる男性は少ないです。

 その人のたった1つの作品や振る舞いや言葉が自分の心を突き動かすと、
 その人のその他のすべても同様に受け入れようと努力するのが男性です。

 世の中に、そんなに立派で褒められた他人などいません。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月23日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月23日    第01923滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【部長や課長に多く見られるスタンダード症候群】
 +
────────────────────────────────□──

 この時期、眩暈(めまい)や吐き気に苦しむ部長や課長が多く見られます。

 その症状がひどくなって近所の病院に駆け込むと、決まって鬱と診断される。

 本当にそうでしょうかね?

 そこで、スタンダール症候群をご存知でしょうか。

 フランスの作家スタンダールが、イタリアのフィレンツェを観光したときに
 この症状を訴えたらしく、それ以来スタンダール症候群と呼ばれています。

 原因は不明ですが、一般的に言われているのは美術品を長く見上げていると、
 首の血管が圧迫されて眩暈や吐き気を引き起こすとのこと。

 たしかに、イタリアのローマやフィレンツェ、ミラノのような歴史都市には
 天井を見上げるような美術作品や建築がやたらと多いです。

 それとまったく一緒じゃないの?

 物理的に天井を見上げて首を圧迫するのがスタンダール症候群で、
 精神的に上司を見上げて首を圧迫するのがスタンダード症候群。

 まぁ、平均的な部課長という意味でスタンダードと強引に名付けました。

 だから、それは単なる血流の問題であって、
 首から肩にかけて入念にマッサージをすればそのうち治ります。

 その証拠に、ツアーでサッサと回る日本人はスタンダール症候群を発症せず、
 優雅にバカンスで訪れる西ヨーロッパの人たちに多く見られるようです。

 また、上司を上司とも思っていない入社したばかりのペーペー社員は、
 スタンダード症候群を発症しません。

 きっと血流の問題でしょうね。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 ところが、こんな私でも頻繁に眩暈や吐き気を引き起こします。

 以前にもお話したと思うのですが、私の悪癖の1つに、
 「電柱の先端を凝視する」という大変珍しい奇行があるからです。

 特にこの時期、暑さと眼球を焼く太陽光線でさらに拍車が掛かります。
 ときどき電柱の先端にとまっているカラスと目が合ったりもしますし。

 なんとかなりませんかねぇ、この悪癖。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 たしかに、ノルマ云々で精神的に追いやられて塞ぎ込んだりもしますが、
 多くの場合、首周りの血流が悪いだけなんじゃないでしょうかね。

 そんなときは首から肩にかけて入念にマッサージでもしてみましょう。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月20日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月20日    第01922滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【心と腸に問うてみる】
 +
────────────────────────────────□──

 自分のことをよく知る数人に「どんなことでもいいから、俺の嫌な部分を
 書いてくれ」とA4のコピー用紙を手渡して下さい。

 いいことは書かなくていいので、コイツ嫌だなぁ~と思う部分だけを
 思いっ切り書いてもらいます。

 10分後、それを回収しザッと読み流しましょう。

 その際に、えぇ。。。と「心がえぐられる」コメントがあったり、逆に
 バカ野郎!と「腸(はらわた)が煮えくり返る」コメントがあるはずです。

 ここまでできたら80点。

 それを目にして「心がえぐられる」と感じた内容は、自分の弱点です。

 また「腸が煮えくり返る」と感じた内容は100%、自分の強みです。

 今さら弱点を修復しようとしても時間と経費のムダなので、
 「腸が煮えくり返った」強みだけをさらに鍛え上げましょう。

 要は、もっともっと嫌われるくらい徹底的にやり切れということです。

 肝心なことは、目の前の相手から「嫌な奴だな」と思われる要素の中に
 自分の本当の強みが隠されているということです。

 まさか「温厚でいい人ね」と言われて喜んでいませんよね?

 それは「ひょっとしたらカモにできそう♪」という意味で、
 間違っても褒め言葉なんかじゃありませんので念のため。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 強い部分と弱い部分を言っているだけなので、
 これによって人間性云々を問うものではありません。

 強みというのは、たしかに自分自身に対して使う表現でもありますが、
 多くの場合、相手に対して発揮することがほとんどです。

 なので、その相手から「いい人ね」と言われるということは、
 バカにされているとしか私には思えません。

 相手に嫌われるその要素の中にこそ、
 戦闘時に活躍する強みがあるのではないでしょうか。

 嫌がられている自分の中身を知り、それを心と腸に問うてみましょう。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月10日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月10日    第01921滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【50年後には、あいつはいない】
 +
────────────────────────────────□──

 昨日のことですが、JR岐阜駅の南口付近で自転車に乗りながら
 タバコを吸っている中年の男がいました。

 すると、その男が信号待ちで立ち止まるや否や、
 ポイッと路上に火の点いたタバコを投げ捨てたじゃありませんか。

 そして私は、これでもかというほど罵倒してやりました。

 「拾ってもう一度、口にくわえてみろ!」というほどに。

 周りには4~5人の若い女性がいたせいもあってか、
 タバコを拾うと泣きそうな顔で走り去って行きました。

 しかしながら、私のこの行いは、法律やルールに厳しいからとか、
 生まれ育った地元を愛するが故の行為からではありません。

 単なるストレスの発散です。

 その証拠に、万が一、リアルなバトルが繰り広げられそうになったとき
 確実に「勝てる」と思った相手にしか罵倒どころか注意もしません。

 でも、これはとても大切なことです。

 そこで、もう1つ私のストレスの発散方法をお教えしましょう。

 例えば、

  嫌いなお客から理不尽なクレームがきたとき。

  上司からこてんぱんに罵倒されたとき。

  いくら教えても仕事を覚えてくれない部下がいたとき。

 「50年後には、あいつはこの世にいない」と心の底から強く思うことです。

 たしかに私もいません。でも、目の前の嫌なあいつがいなくなればOKです。

 今、言っているのはストレスの発散方法であり道徳論でも何でもありません。

 覚えておいて欲しいのは、

 いくら自分自身のスキルを高め、内面や人間性を磨いたところで
 絶対にストレスは解消できないということです。

 自社の売上が対前年150%アップになることより、
 他社の負債が対前年150%アップになったほうが

 きっと気持ちいいですよね?

 それとまったく同じことです。

 どんな目に遭っても「50年後には、あいつはいない」とやり捨てれば、
 ストレスも溜まらないし、逆に目の前の相手が愛しくさえ思えるものです。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 これは、あくまでもストレスの発散方法です。
 商道徳とか人生哲学とか人間論とはまったく別次元の話です。

 だから、正しいとか間違っているとかの問題ではありません。
 それぞれにあったやり方があるので、どれが正解とも言えません。

 ただ1つ共通することは、

 自社の売上がアップするより、他社の負債がアップしたほうが
 言わずもがな確実にストレスは解消できるという現実です。

 いますでしょ、ちょっと美人だからと高飛車っぽい女性が。

 そんなときは「30年後にはボロボロじゃん」と心の中で小さく呟き、
 『千と千尋の神隠し』の湯婆婆をその顔にオーバーラップさせましょう。

 目に熱いものが込み上げてきて、嫌でも心から同情したくなるはずです。

 歳月はすべてを洗浄する。そう思えば、腹も立ちません。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月6日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月06日    第01920滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【ヤル気のない優秀な社員を店長にしてしまう方法】
 +
────────────────────────────────□──

 ある飲食店FCのオーナーとスカイプで話していたとき、

 「店長にしたい社員が1人いるけど、どうもヤル気がない」と
 嘆きの相談を受けました。

 よくよく話を聞けば、ここでふと思ったのですが、

 「よくよく話を聞く」と「よく話を聞く」と意味は違うのでしょうか。

 話を元に戻して、オーナーが「店長になりたいか?」とその社員に問うても、
 「いえ、僕なんか…」と煮え切らない態度をするそうです。

 間違いなく優秀な社員ですね。

 「店長になりたいか?」と聞いて「はい!」と即答する社員に
 ろくな奴はいません。

 ・ヤル気があっても何もやらない奴

 ・ヤル気はないけどちゃんとやる奴

 この↑2つのどちらがいいですか?

 ちなみに、ヤル気があってちゃんとやる奴は、とっくの昔に起業しています。

 そこで、その優秀な社員を店長にしてしまう方法をオーナーに伝授しました。

 店長の仕事を勝手に押し付けるだけでOKです。

 その社員は、仕事は好きなんです。他の社員が嫌がる仕事でもやります。

 嫌い、苦手なのは「店長」という役職。もっと言えば「呼称」だけです。

 なので、店長がやるべき仕事を順番にやらせてしまえば、
 あとは「君のやっていることは店長の仕事だよ」と半年後に言うだけです。

 そうなると、さすがに折れます。

 萎縮した社員を「課長」に昇格させて、それに見合った仕事をさせる。

 これは、よく使う手ですが、所詮それまでの社員です。

 本当に優秀な社員ならば、先に据えたい課長の仕事をさせておいて、
 そのあとに「課長」という呼称を与えればOKです。

 蝉の声がやかましい朝っぱらから、今日もまた
 素晴らしいことを言ってしまったそんな気がする。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 今まさに、大いに悩んでいる真っ最中です。

 毎朝、1粒のブルーベリーを飲むのですが、
 今朝って飲みましたっけ?

 飲んだような、まだなような。。。30分くらい悩み続けております。

 そんなもん飲めばいいじゃん!と簡単におっしゃいますが、
 1粒が50円もするんですよね。

 50円あったらクッピーラムネが10個も買える。

 それでは、今日はバシッと色濃い打ち合わせに入りますので、
 その準備に取り掛かります。こう見えても私は磯が死んです。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月4日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月04日    第01919滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【肝心なのは、今すぐにでもできること】
 +
────────────────────────────────□──

 別に社長に限ったことでもなく、一般の人でもそうですが、
 何をやっても上手くいかない、思い通りにいかないと嘆く人は多いです。

 では、何をやろうとしたのか? 何を思い描いたのか?

 例えば「あなたが成りたい姿、やりたいことを書いて下さい」と言われたら、
 目の前のA3のコピー用紙に何を書きますでしょうか?

 さぁ、書いてみて下さい。

   (10分間)

 10分もあれば50個は書けたはずです。書けなかった人は、
 本当にそう成りたい、本当にそれがしたいと思っていません。

 流れ星が流れている間に3回唱えることができれば絶対にそうなれます。
 365日24時間、それを願い続けている人には3回なんて楽勝です。

 話を元に戻して今、書いたことをよく読み返して下さい。

 今すぐにでもできることを書きましたかね?

 何をやっても上手くいかない、何をやっても思い通りにいかないのは、
 今すぐに取り掛かれないことを思っているからです。

 できないことを願っていても絶対にできっこないじゃないですか。

 例えば、アイスコーヒーを飲みたいと書いた人は、コメダ珈琲店へ行くか、
 冷蔵庫を開けて紙パックのアイスコーヒーを飲めば思いは達成できます。

 しかし、上場したいと書いた人。夢に数字を入れろとよく言われるので、
 「2020年までに上場したい」と書いた人は、実に残念且つ滑稽です。

 そんなもん100%できるわけがありません。

 それ、今すぐにでもできることじゃありませんよね?

 「2020年までに上場したい」=「素手で鳥のように大空を舞いたい」。

 本当に2020年までに上場したいと思っているのなら、
 今日、何がどれだけできるか、今日、何をやればいいかを書けるはずです。

 何をやっても上手くいかない、何をやっても思い通りにいかないのは、

 できないことを一生懸命に考えているからです。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 夢を思い描くのもいいんですが、それだけでは大き過ぎるんですよね。

 また、夢を実現して成功を手に入れた社長は、夢を描くと同時に、
 それを実現するための毎日の行動計画が自然とできているんですよね。

 でも、その部分は決して言いません。というか、
 そんなものは当たり前過ぎて言うに値しないと認識しているからです。

 だから「夢を描きましょう」とか「夢に数字を入れましょう」となります。

 それを真に受けた人たちは、大きな夢を描くことが人間の器だと、
 社長の力量だと勘違いします。

 それって「1+1=田」と同じくらい違います。

 今すぐにできることをどれだけ的確にやり切れたかです。

 できないことを強く願っている残念な人が溢れています。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年08月2日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月02日    第01918滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【今日、ここにいるという現実】
 +
────────────────────────────────□──

 このまま順調に行けば来月で46歳になるので、昨日ザッと羅列しました。

 45年間で嫌だと思ったこと、苦しかったこと、辛かったこと、
 理不尽だと思ったことをA4のコピー用紙に。

 すると、天まで成長を許されたタケノコの如く、
 次から次へと出てくるじゃありませんか。

 ・百年公園のサイクリングコースから全速力で落ちて死に掛けた。

 ・光輪公園で犬に追いかけられてオバケのQ太郎のサンダルをなくした。
  (Q太郎は犬が嫌いだから、小学生なりに腑に落ちた)

 ・小6のとき、昼休みが終わってもドッジボールをやり続けていたら、
  担任の小林先生に私だけ殴られた。

 ・結局、最後はテレビドラマのように親と疎遠になってしまった。

 ・・・・等と58個も20分間で出てきましたね。

 しかし、どんなに理不尽と思ったことでさえ、正しかったはずです。

 だって、それがなかったら今の自分は100%存在しないのだから。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「あのとき、あれがなかったらもっと俺は成功していたはず」も1つ。

 「あのとき、あれがあったからこそ、今日の俺がここにいる」も1つ。

 どちらにしても、降り掛かった火の粉はヤケドの跡で残るものです。
 しかし、生きているからこそ、それも見ることができる。

 まぁ、振り返ってみるといろいろなことがありましたが、
 それらを踏み台にして今日があると思えば、理不尽もまた風情。

 そう思えるようになってくると怖いものもありませんね。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS