2010年09月28日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月28日    第01932滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週、2人の娘と茜部にあるくら寿司へ行ったとき「私の好きなお寿司で
 帰れま10をやりたい」と次女が言った@勘弁してくれと思った杉山です。

 ちなみに、それは10個すべてを正解しないと自宅に帰れないゲームです。

 ですから、面倒臭いので「せめて帰れま5にしてくれ」とお願いしました。

 さぁ、そんな「チーズ入りグラタンは寿司かよッ!」と本気で突っ込んだ
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【大人の社会の+と-】
 +
────────────────────────────────□──

 結局、3個しか当たりませんでした。

 ちなみに、次女の帰れま5は、きつねうどん、5種のチーズ入りグラタン、
 えび、蒸しずわいがに、あぶり牛カルビの5個でした。

 サイドメニューから2品も入っているので当てられるわけがない。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 今から34年前。私が大学生とよく間違えられた小6のとき、
 担任の先生の一言に激しく衝撃を受けました。

 学級委員で勉強もできるA君とクラスで一番の暴れん坊だったT君が
 小学生では超珍しい殴り合いのケンカをしたときのことです。

 その日の帰りの会とき、担任の先生は次のように言いました。

 「原因は何であれ、2人がケンカをしていたらA君が正しいと思うぞ」と。

 12歳の私は「これは問題発言だろ」とここ(喉仏)まで出ましたね。

 今でもその光景を鮮明に覚えています。

 ケンカ両成敗どころか、その原因も知らないで勉強のできる方を
 クラス全員の前で「正しい」と断言してしまうその恐ろしい考え方。

 それが大人の社会なんだと思いましたね。

 人間は+(プラス)と-(マイナス)があれば、+を必ず選びます。

 預金と借金ならば預金。二枚目とブサイクならば二枚目。
 そして、仕事のできる奴とできない奴ならば前者。

 たとえ我が子でも、勉強のできる子とできない子がいれば、
 できる子を100%選びます。

 選ばないにしても、できる子のほうを+と考え、できない子を-と見ます。

 その証拠に「もっとお兄ちゃんのように勉強しなさい」と言いますよね。

 それは、-を+に転じさせてから愛そうとするからです。
 -のまま愛せることができるならば、そのような説教はしないはずです。

 そうじゃないですかね。

 私は、その人が+でも-であっても、それを個性として受け入れることが、
 本来の姿だと思いますけどね。

 そんなことを大学生とよく間違えられた小6のときに思ったものです。

 しかし、34年経った今日でも大人の社会は1cmも変わっていません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 自分の部下、自分の子ども、自分の友人を
 +と-に置き換えて見ていませんか。

 簡単に言えば、できる奴とそうでない奴という区分けでしょうか。

 全部ひっくるめて1つのテーブルに乗せてやる度量がないとダメですよね。

 均等に接することは絶対にできません。人間だから。

 ただ、最初から差別していては元も子も大林素子もないので、
 とにかく同じテーブルの上に乗せてやることだけはしないとダメですよね。

 それなのにケンカの原因も知らないでA君が正しいと言い切る先生の程度が
 知れる。そんな外道に教えてもらうことなど何一つないと僕は思いました。

 ただ、それが大多数の考え方なのは紛れもない事実です。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月21日(火)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月21日    第01931滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 岐阜駅近くのヴィ・ド・フランスで「マンゴー・スムージーのラージ」と
 注文したのに請求された金額が違った@店員と口論になりかけた杉山です。

 ちなみに、種類は「R(レギュラー)」と「L(ラージ)」の2つでした。

 ですから、「R」をラージと思い込み「L」はロングだと信じていました。

 さぁ、そんな一瞬「R」は右(right)で 「L」は左(left)だと思った
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【絶対に売れない商品と使えない社員】
 +
────────────────────────────────□──

 ネットショップの品揃えでも飲食店のメニュー表でも同じですが、

 「まぁ、これだと売れんだろ~」というものがまったく多いです。

 それは一体どういうものなのか?

 答えは、売れ筋商品ばかりを羅列している見た目にカッコいいものです。

 例えば「フォアグラとかキャビアが入ったチャーハンを作ったらどう?」と、
 超忙しい私がそこらの中華料理店のオーナーに進言なさったとします。

 そこで100%返って来る答えは「価格が合わないですよ」ですよ。

 そう、その店は商品単価を800~1200円にしているからです。

 実に愚かなオーナーですね。

 そんなものは1万円のチャーハンにすればいいだけじゃないですか。

 それができるかどうかが「繁盛店」と「水没店」との分かれ目です。

 絶対に売れない商品をメニュー表に載せることができる店は、
 絶対に繁盛します。

 とりあえず地元のテレビ局や雑誌社からの取材が来るはずです。
 また、1万円のチャーハンが食べたいという変わり者など結構、存在します。

 私はお客よ。お客の立場の私が言うんだから間違いありません。

 売れ筋商品ばかりを羅列した時点で、すべてが売れ筋商品ではなくなります。

 要は、そこに余裕が感じられるかどうかなんですよね。

 お金を使うほうからすれば。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 それは会社組織にも通じます。

 トップセールスばかり10人を揃えた会社があったとします。

 たしかにパレートの法則ではありませんが、その中の2~3人は
 落ちこぼれてはいくものの、絶対的にモトが優秀じゃないですか。

 ∴そーいう組織は長続きしません。

 コイツは絶対に使えないだろ!という窓際のトットと去れちゃんみたいな
 社員がそこにいるかどうかです。

 まぁ、なかなかそれができる社長は少ないです。

 メニュー表にしろ組織にしろ大切なポイントは、
 そこに少しでも余裕が感じられるかどうかです。

 消費者は、重苦しいと感じたものにはお金を使いません。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月13日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月13日    第01930滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 まったく何も見ずに坪内逍遥という美濃加茂市出身の偉大な人物の名前を
 漢字で書けるようになった@次は後醍醐天皇に挑戦するつもりの杉山です。

 ちなみに、よく見ると「逍」と「遥」のしんにょうの点の数が異なります。

 ですから、日本武尊をヤマトタケルノミコトと読むことを先日知りました。

 さぁ、そんな高校時代の同級生たちも「ニホンブソン」と思っているはず
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【円満な人間関係を構築するために】
 +
────────────────────────────────□──

 私は、それが単なる飲み食い会だろうが何だろうが、
 町内の集まりにはたったの一度も参加したことがありません。

 心から嫌いだからです。

 すると身内の者たちは「ここに住んでいるし、この先も住むんだから
 円満な人間関係を作っておかないと」と決まって言います。

 だったらお聞きしますが、年に数回だけ飲み食いすれば
 円満な人間関係が構築されるのでしょうか。

 私は、随分前からそのようなイベントが嫌いと申しております。

 それを嫌いな者がその場へ行けば、さらに溝が深まることは必至です。

 会社もそうですよね。

 アフター5の飲み会はもとより、社員旅行、ゴルフ、カラオケなどの
 福利厚生という名の地味な拷問。

 あくまでも有志、希望者だけと言いながら、この不況下でも
 半強制的なイベントがやたらと多い会社がそこかしこにあります。

 零細企業の福利厚生の中身は、社長の趣味が基準となっているので、
 安いパックツアーの海外旅行、ゴルフ、カラオケなどが一般的です。

 でも、それが大嫌いな社員もたくさんいますよね?
 だからといって、その社員の協調性が問われるものなのでしょうか。

 社員を大切だと思っているのなら、そのような拷問は一切やめるべきです。

 いくらゴルフのスコアがよくても、カラオケの点数がよくても、
 大枚をはたいてグアム・サイパンに連れて行っても、

 社員同士の関係がよくなるどころか、その真逆になる場合がほとんどです。

 だって、多くの社員はそのような鎖のついたイベントが大嫌いなんだから。

 本来、円満な人間関係は、日常の現場の中でしか構築されません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 もったいないですよね。よかれと思ってやっていることが、
 この資金繰りが苦しい中、お金をかけてやっていることが、

 身になるどころか逆に社員たちの溝を深めているだけです。

 しかしこれは、人を使う立場の人間からはまったく理解できないことです。

 使われる立場の人間からすれば「なんでこんなバカなことするの?」という
 まったく呆れた感じになります。

 仕事でストレスが溜まったなら、仕事で解消するしか方法はありません。

 それとまったく同じ。

 職場の人間関係は、アフター5に飲み食いしても、休日にゴルフや
 カラオケに行ってもその関係がよくなる理由はどこにも見当たりません。

 それどころか、改めて嫌な部分を再確認して溝が深まるのがオチです。

 丁か半かサイコロを振っている真剣な現場でしか構築することはできません。

 それでは、これから年に一度の健康診断に行って来ます。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月10日(金)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月10日    第01929滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 近くの公園でラジオ体操第1のテーマを最大限のボリュームで流しながら、
 ザリガニのように回転している3人の老人を目撃した@観察した杉山です。

 ちなみに、人生の先輩たちはうごめくように体操に励んでいるようでした。

 ですから、喉が詰まるのか上体を反らすたびに「うっ」と唸っていました。

 さぁ、そんな心の中で「それはイナバウアー」とレトロに応援してあげた
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【辞めていいことなど何1つない】
 +
────────────────────────────────□──

 スーツを着こなすサラリーマン時代の私とジャージが異様によく似合う
 今の私の両方を知っている人は、

 「会社を辞めてよかったねぇ~」とよく言います。

 でも、それはまったく違います。

 強いて言うなら「今の仕事を選んでよかったね」ですが、
 それでもちょっと意味合いは異なります。

 確かにサラリーマンだったら、給料に関し、ある程度の上限はありますが、
 それでも多くもらう人、そうでない人の両方が必ずいます。

 だから、収入の面から見ても、会社を辞める必要はないですよね。

 何かを手に入れたとき、それを手に入れる前の直近の環境を否定しますが、
 それは全然違う。

 その環境を経て今がある訳だから。

 ちょっと話が外れましたが、

 「会社を辞めてよかったねぇ~」を肯定すると

 「会社を辞めたら成功するよね」と勘違いする人が確実に多くなります。

 上記の2つ、ミミズの脳ミソほども因果関係はありませんよね。

 サラリーマンでも成功している人はいるし、
 起業した連中でも苦しんでいる人は多いし。

 いや昨今、苦しんでいる人のほとんどが、
 起業した連中と言っても過言ではありません。

 いいですか。

 やったらいい結果が生まれることはあっても、
 そこを辞めていいことなど何1つありません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 本文について、一見すると言葉の綾のように思われがちですが、
 まったく本質は違いますからね。

 もっと言えば、月給が少ないサラリーマンでも幸せな奴は
 いくらでもいますし、高額納税者の社長でも不幸な奴は腐るほどいます。

 百歩譲って、そこを辞めて救われることはあっても、
 建設的ないいことは絶対に何1つないはずです。

 要は、逃亡者に100%幸せは訪れないということです。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月8日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月08日    第01928滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あまりの暑さにYou Tubeで郡上八幡などの移り行く秋の気配の動画を一人、
 観ながら1時間にガリガリ君を3本も食べた@ソーダ味に飽きた杉山です。

 ちなみに、マスカット味を求めてセブンイレブンに5回以上も行きました。

 ですから、稲川淳二の怖いお話をYou Tubeで観たら真剣に寒くなりました。

 さぁ、そんなガリガリ君に弟や妹がいることを知っている45歳も珍しい
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【どの工具にも役割はある】
 +
────────────────────────────────□──

 先日、30人くらいの社員を抱える機械整備会社の社長と会ったとき、
 「いろんな工具があるもんですねぇ~」と私は変に感心したものです。

 +のドライバーだけでも30種類以上はあったでしょうか。

 「ちょっとサイズが違うだけなら、効率を考えて兼用したらどうですか?」
 大小の+のドライバーを手に私がそんなことを言うと、

 社長は「どの工具にも役割はありますよ」と額の汗を拭いながら言いました。

 それどころか、そこにしか使えない工具しかないとも。
 どこにでも使える工具ほどあてにならないものはない。

 社員もそう。

 営業にも使える、工場の現場にも使える、電卓片手に経理処理もできる。

 そんな社員は「モノ」にはならない。

 一見、使い回しができたほうが「効率がいい」ように思われがちですが、
 元をたどれば「すべてに中途半端だ」ということです。

 社長は「オールマイティな奴ほど、いい加減な仕事しかしない」と。

 裏返せば「それしかできない」不器用な社員だからこそ、
 クオリティの高い「いい仕事」がちゃんとできるのです。

 涼しいオフィスの机上で目先の効率化だけをカシオの電卓で計算しても、
 かえってそれが不採算を生み出す元凶となっているのかも知れません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 どうやらもうすぐ台風がやって来るようです。

 午後からセータイに行かねばならない私には、非常に厄介な存在です。

 では、もう1本だけ別のメルマガを書かねばなりませんので、
 今日はこのへんでお暇します。

 ちなみに、お暇は「おいとま」と読みます。まぁ、中3レベルですが。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月6日(月)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月06日    第01927滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 三省堂で立ち読みをしながら使えそうな内容を記憶して3回ほど店の外へ
 出ると手帳にメモった@間違いなく女性店員から怪しまれていた杉山です。

 ちなみに、いくら私でも本を写メするような非常識な行為はいたしません。

 ですから、初めて「メモった」と「写メ」という下品な俗語を使いました。

 さぁ、そんな写メはソフトバンクの商標なのでドコモの連中は使わないで
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ —————————————————————
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 気が向いた午前10時にお届けします…→砂塵の如く、お気軽日刊!
|┃
|┃ ● 昨日よりも3センチ以上はステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭が異様に古くて町内からも疎まれている昭和初期の社長
|┃ ● 起業したい!と燃えている森永のココアよりも甘いサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩がまったく踏み出せない内気なOL
|┃ ● まだイケる↑と何の根拠もないのに1人で盛り上がっている主婦
|┃ ● 無料だから♪とメルマガで爆笑したり嗚咽するほど泣きたい諸君
|┃
|┃ には、徹底的に楽しんでいただけます。私は、誰の挑戦でも逃げる!
|┃
|┃ —————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【社員は少しずつ死んでいる】
 +
────────────────────────────────□──

 猛暑ぉお~お見舞い、申し上げますぅ~♪  by キャンデーズ風

 これだけ暑いと口元が緩んで笑いが絶えません。新種の病気でしょうか。

 そんな中、鬱っぽい社員がいると同級生でもある1人の社長から
 コメダ珈琲のかき氷を報酬として相談を受けました。

 そりゃこの暑さだから凹む社員の気持ちも分かります。

 その前に、いい加減、現物支給の報酬はやめてもらいたいものです。
 コメダ珈琲の宇治金時では溶けるので住宅ローンに充当できません。

 彼曰く「サラリーマンの気持ちも社長の立場も理解しているお前だからこそ、
 相談に乗って欲しい」と。

 君、大正解!実に賢明な判断です。

 ここで改めて言っておきますが、私ほど新入社員、平社員、中間管理職、
 そして社長の気持ちを理解&把握(握力80レベル)している者はいません。

 ただ、OLの気持ちだけは因数分解並みにまったく分かりません。

 毎日、少しずつ死んでいるんですよね。

 人間はそうは簡単には死にません。ある日、ポキッと棒が折れたように
 死ぬとお思いでしょうが、それは違います。

 日々、少しずつ死んでいるのです。それがある日、飽和状態というか、
 沸点に達したときに逝ってしまうのです。

 社員は毎日、少しずつ死んでいると思えば100%間違いありません。

 そしてそれは完治どころか、転職しても元には戻りません。

 体と心を蝕むストレスは、健康な部分を侵食するのであり、
 弱くするわけではないからです。

 つまり、欠けた部分は絶対に元には戻らないということです。

 弱った部分は栄養を与えれば元に戻りますが、一旦、
 欠けてしまった部分はどうあがいたところでオシマイです。

 稀ですが、本当に稀有(けう)なことですが、
 逆に毎日、少しずつ栄養を補給している社員もいます。

 要は、やりがいや将来に明るい希望を見出しながら働いている社員です。

 ただ、そんな社員でも、2~3年も経てば
 それがストレスに変わる場合がほとんどですが。

 現に私もそうでしたから。

 まぁ、問題を解決する答えにはなっていませんが、

 確実に「毎日、社員は少しずつ死んでいる」と思って日々、
 接してあげるしか策はありません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 朝食にサーターアンダーギーを2つ食べました。
 たしかに嫌いではないし、むしろ好物の1つです。

 でも、なんでこれが朝食なの?と、さっきから怒りが収まりません。

 生死に限らず、あるとき何かがポキッと折れることはないと思います。

 それまで気付かなかったけど、隠れて見えなかったけど
 予兆か伏線が必ずどこかにあったはずです。

 正直、サラリーマンからすれば、会社ほど生き地獄はありません。

 断言できますが、絶対に楽しいなんてあり得ません。
 命を縮めているに決まっています。

 「何を言うんだ?俺は毎日がバラ色だよ!」とおっしゃる給与所得者よ、
 2~3年もすれば会社が虎の穴だったことに気付くはずだ。

 「毎日、社員は少しずつ死んでいる」と分かっている社長は優秀です。

 一気には逝きません。少しずつ衰弱しているはずです。
 『フランダースの犬』のネロとパトラッシュのように。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

2010年09月1日(水)

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年09月01日    第01926滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【正しいアメリカザリガニの選び方】
 +
────────────────────────────────□──

 昨日の日経新聞を読んでいて、ふとサッカーの監督人事についての記事に
 目が留まりました。

 最初に言っておきますが、私はアウトドア・スポーツには
 まったく興味はございません。

 基本的に紫外線は敵どころか悪魔に近い存在です。

 たしか、アメリカザリガニに似た名前のイタリア人が、
 サッカー日本代表の新監督になったはずです。

 そこに至るまでの混乱と思惑のズレが新聞に書いてありました。

 それは「なりたい人、させたい人の違い」という内容でした。

 これは実に的を射たもので、サッカーの人事だけでなく、
 巷の中小零細企業、PTA、町内会においてもまったく言えることです。

 要は、社長が「このプロジェクト・リーダーになりたい者は?」と聞いて、

 「はい!」と威勢よく手を挙げた奴は、社長が「う~ん…」と思う奴です。

 それを「やりたい人とやらせたい人とは全然違う」ことがほとんどです。

 では、どちらの主張が正解なのでしょうか。

 つまり、自主性がある社員と社長から評価の高い者とを比較した場合、
 一体どちらが適任なのでしょうか。

 答えは、双方とも×です。

 本当に能力のある人間は、そのようなケースでは露骨に手を挙げないですし、
 社長の評価は、往々にして好き嫌いが基準となっているので間違っています。

 最終的には、第三者に選んでもらうことがベストです。

 これは、すべてのケース&支柱絵所ンいや、シチュエーションにおいても
 バシッと共通するエバラ黄金の尺度です。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「山本恵理子とヤマトヌマエビは似てる」と本人の前で言ったら、
 それ以来、口をきいてもらえなくなった陰鬱な過去がある私です。

 そんな怒るほどのことか!?と今さらに腹が立ちました。

 「なりたい人、させたい人」
 「やりたい人、やらせたい人」

 本人の思いと使用者側の思いは交錯しますが、
 結局は双方とも選択する基準が間違っているんですけどね。

 
 能ある鷹の隠した爪はとても鋭利です。それを見つけることは、
 善意の第三者しかできないと思います。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス


メルマガ検索

最新の十滴

バックナンバー

RSS